垂水・猿ヶ城のプールの新料金と営業時間・温泉やカフェの感想・口コミ!

垂水・猿ヶ城のプールの新料金と営業時間・温泉やカフェの感想・口コミ!

この記事では、

鹿児島県の垂水市の財宝パーク猿ヶ城のプール

【超大型 白熊ウォータープール】の、

猿ヶ城のプールに行ってみた感想・口コミや、

プールの混雑状況や駐車場情報、

2019年時点のプール料金、

プールと併設の温泉

財宝パークのお食事・カフェ情報

などなど、実際に財宝パークの白熊プールに行ってみた体験をまとめました。

鹿児島の穴場プールを是非チェックしてみて下さいね~!

スポンサーリンク

Advertisement

夏休みがやってまいりましたね~。

「夏休みにどこへ行こう?」

と悩んでいる保護者のかたも多いのではないでしょうか?

筆者も、三人の子供の母。夏休みにはどこかへ連れて行きたい、行かなきゃと何故か、

「夏休みはどこかへ連れて行かなければ」

という義務すら感じてしまっています。(笑)

そんな私が、鹿児島の夏休みのお出かけにおおすすめな、穴場プールを発見しましたよ~!

場所は鹿児島県垂水市に位置します「猿ヶ城渓谷」の【財宝パーク 超大型白熊ウォータープール】です!

数年前からオープンしていて、筆者も去年も行ったことのあるプールなのですが、2019年は料金が大幅に値下げされていました~。

ここ、猿ヶ城のプールの良いところは、カフェも温泉も近くにあり、プールの後にすぐ温泉に入れるというところ!

食事も美味しくてなかなか快適なのです。

今まで行って事のある人も、まだ行ったことが無い人も是非参考にされてみて下さいね!

目次よりお好きなところをお読みいただけます^^

猿ヶ城・白熊プールの料金・場所・駐車場などの概要

まずは猿ヶ城のプール、白熊ウォータープールの新しくなった新料金や場所など、基本的な情報から紹介します。

垂水猿ヶ城プール|料金

猿ヶ城にあります白熊ウォータープールの料金は、去年と比べて大変お安くなりました!

料金案内

中学生以上 500円(税込)
小学生 500円(税込)
未就学児 500円(税込)※保護者同伴

営業時間

10:00~17:00 (※最終受付は16:00まで)

注意事項
・未就学児童については必ず高校生以上の同伴が必要となります。
・悪天候の場合中止することがございます。

上記は、財宝パークのホームページを参照させていただきました。

実際に行ってみての補足が二点ほど!

一つ目は、

見学の保護者は入場無料です!

二つ目は、

大人一人につき幼児一人無料!という嬉しいサービス!

去年は確か入場料金が大人で1000円程したんじゃないかな~という記憶があるので、半額になったのは本当に嬉しいですね。

スポンサーリンク

Advertisement

垂水猿ヶ城のプール|場所

猿ヶ城の場所やアクセス情報です。

山道ですが、どでかい看板が立っているので、その案内通りに行けば迷わず辿り着きますよ。

現在は「キャニオニング」の赤い旗もったっていますのでさらに目立っていると思います。

住所:〒891-2111 鹿児島県垂水市新御堂 鍋ヶ久保1337-10

最寄りの垂水港やバス停からは遠いので車、レンタカーでのアクセスでないと交通手段がありませんのでお気をつけてくださいね!

垂水猿ヶ城のプール|駐車場

猿ヶ城の財宝パークにはいくつか駐車場がありますが、おすすめの場所は、ラドン温泉に近い駐車場ですね。

10台ほどしか停めることが出来ないのでお早めにです!

スポンサーリンク

Advertisement

垂水猿ヶ城のプール|感想・口コミと注意点!

では早速、猿ヶ城の白熊ウォータープールへ行ってみた感想です!

午前10時からオープンの猿ヶ城プールへ私たち家族は10時半ごろ到着しました。

その時ですでに近場の駐車場はラスト二台というところでした。

その日は夏休みの平日に遊びに行きましたが、10:30の時点で4~5組のお客さんがすでにプールで楽しんでいました!

猿ヶ城のプール・広さは?楽しいの?

見た目だと、

「そんなに広くないのでは?」

と思いがちですが、意外と広いんです!

定員も30名ほどと書いてありますが、そのくらいは余裕で遊ぶことが出来ますよ!

プールの深さも155㎝の身長で腰下くらいでしたので我が家の4歳の息子が顔を出せるくらいの深さでした。

中央のスライダーが見た目よりスリルがあって面白いんです。左手に小さめのスライダーもあるので小さなお子さんも楽しめます。

空気で膨らましているプールなので、ぴょんぴょん飛んでも遊べるところが子供たちは楽しかったようです。

猿ヶ城のプールの更衣室はある?

簡易の更衣室は微妙な作りのため、自宅から水着を着用。

受付のお姉さんから、「水が冷たいのでしっかり準備運動をしてください!」

といわれたのですが意外とそうでもなく、ちょうどよい温度でプールを楽しみました!

休憩時間もなく、監視員さんもいないため保護者がしっかり監視する必要はありますよ~。

着替える際も、水着のままでラドン温泉の方へ行き温泉に入れたので更衣室は使用しなくて済みました!

着替えるスペースは一畳ほどの完全野外の建物で、上からのぞけるような造りになっています。

【注意点!】

自宅で水着を着用したからの出発がおすすめです!

プールを見学する人はどうしている?

プールに入らない保護者さんは、簡易の椅子、長椅子が置いてあるのでそこで監視します。

木があるので木陰ですが、雨をよけるような屋根はありません。

木陰で充分でしたが、気になるかたは日傘などがあったら良いでしょう。

スポンサーリンク

Advertisement

猿ヶ城のプール・昼ごはんは?CAFEで食べれる?

ちょっと歩いたところにカフェがあります。

そこのメニューはこちら↓↓

定食が690円!

こちらカフェメニューです。

ふわふわのかき氷がおススメ!

今回はふわふわのかき氷、お芋とあんこの乗ったバニラアイスを注文しました。(写真を撮り忘れです~泣)

どれもお手頃な価格でしたよ!

お勧めは「ポテト 150円!」。

ボリュームのある皮付きポテトで美味しいんです!

水着から一旦服に着替えてカフェ内で飲食も可能ですが、テイクアウト出来るものもあるので、テイクアウトしてプールの周りで食べることもできます。

ちなみに筆者はお弁当を持って行きました!

【注意点!】

プールで食事をするときは、レジャーシートなどあると便利です!

猿ヶ城のプール・浮き輪貸し出し・空気入れはある?

猿ヶ城のプールでは、「浮き輪の貸し出し」や、「電動の空気入れ」はありませんでした!

手動の空気入れは借りることもできましたよ~!

猿ヶ城のプール・トイレは?幼児のオムツも

猿ヶ城のプールでは野外ですが簡易のトイレはありません。

森のカフェの売店、温泉施設のトイレを水着着用のまま使用できるそうです。

左奥にトイレがあります。

トイレがびしょびしょになっていることもありますが、スタッフさんがまめに掃除してくれているので綺麗なトイレです。

オムツの取れていない幼児は、水遊びパンツで遊ぶことが出来ました。

水遊びパンツの販売はしていなかったようなので、事前に準備しておきましょう!

【注意点!】

・トイレは室内のトイレを使用できました。

・水遊びパンツや浮き輪貸し出しはしていませんでした。

スポンサーリンク

Advertisement

垂水猿ヶ城の白熊プールの後はラドン温泉

白熊プールの受付をした際に、ラドン温泉の割引券がもらえます!

大人が390円(土日祝490円)

子供が190円(土日祝240円)

のところ、最大5名まで100円引きになるので、

平日は290円、子供(小学生)は90円で入浴出来ました!

ちなみに小学生以下は無料でしたっ!

入浴のお供に無料でペットボトル入りの財宝の水がサービスで1本もらえるので得した気分にもなりました~!


中元 ギフト 財宝 天然 アルカリ 温泉水 500ml×25本 送料無料 [国産 九州 鹿児島 財宝温泉 水 天然水 地下水 ミネラルウォーター 軟水]

天然アルカリ温泉水で、本当にまろやかなお水でした!

ラドン大浴場の後は休憩室でおやつタイム

お風呂に入った後は、温泉の休憩スペースまったりおやつタイムもいいですよ~!

森のカフェにてアイスクリームやかき氷、軽食を購入して温泉の休憩施設で食べることもできました。

二階には畳のスペースもありますので、お昼寝も可能です(笑)

猿ヶ城の財宝パーク・ラドン温泉の詳細な口コミはまた別の記事にて紹介したいと思います!

家族風呂もあるのでご家族にはピッタリ!シャンプー、化粧水などもあるので着替えのみで入浴出来ました~。

垂水・猿ヶ城の白熊プール|まとめ!猿ヶ城は穴場プールです!

垂水市の猿ヶ城にある「白熊ウォータープール」の感想や新料金をまとめましたがいかがでしたでしょうか?

重要な点をおさらいしますと、

・10時のオープンと同時に行くと貸し切り状態で遊べる

・更衣室が簡易的なので水着を中に来てからの入場がおススメ

・見学者は屋根のない場所なので、日傘などあると良い

・食事はカフェでもテイクアウトでも出来る。もちろんお弁当も!その際はレジャーシートを忘れずに!

・温泉もあるので着替えがあると良い!

ちなみに、プールの隣にある白いふわふわドームという施設、以前は有料だったのですが現在は無料で開放されています!

是非プールと共に楽しんでみて下さいね!

それでは最後までお読み下さりありがとうございました!

▽鹿児島のレジャープール関連記事▽

串良プール・アクアゾーンくしらのお得な情報!営業時間や感想!穴場です

鹿児島のおすすめウォータースライダー&流れるプール4選!

七ツ島サンライフプール|割引券やバスの行き方営業時間と感想も!

▽鹿児島・大隅観光関連記事▽

せごどんのオープニングで話題の滝はどこ?険しい道のりの注意点

鹿児島南大隅の【マジカルステイ】空中キャンプの料金と感想・観光も!

鹿屋バラ園の見頃は春と秋! 入場料と無料で遊べるスポットも!

鹿屋バラ園の見頃は春と秋! 入場料と無料で遊べるスポットも!