おやつタウン三重は予約必須?当日券はある?評判・アクセス・混雑状況も! 

おやつタウン三重は予約必須?当日券はある?評判・アクセス・混雑状況も! 

この記事では、「ベビースターラーメン」の工場と一体型になった新テーマパーク、

【おやつタウン】の、

・予約は出来るのかや料金・アクセスなど基本情報

・「おやつタウン」の混雑状況

・アトラクションの内容とその感想や評判

などを分かりやすくまとめた記事になっております。

三重「おやつタウン」にお出かけ前に是非チェックしてみたくださいね~!

スポンサーリンク

Advertisement

2019年の7月20日に新しくオープンした、工場とテーマパークが一緒になった新しいテーマパーク、

【おやつタウン】

場所は三重県の津市に誕生しました!

国内最大級とされる屋内型のアスレチックや、おやつカンパニーの「ベビースターラーメン」の本格的な味付け体験など、

ただアスレチックで遊ぶだけではない、ついでに工場見学とおやつ作りも体験できちゃう面白いテーマパークなんです。

そんな「おやつタウン」、すでに人気で、入場は予約になっているという噂が。

「今日行きたい!」

という方も多くいらっしゃるかと思いますので、当日に入れる当日券などの入場方法や

おやつタウンのアクセスなど基本情報、言った人の口コミや評判そして混雑状況をまとめました。

目次よりお好きなところをお読みいただけます^^

【おやつタウン】の予約と当日券・チケット情報

三重に新オープンしたテーマパーク「おやつタウン」に入園するにはチケットが必要です。

【おやつタウン 入園チケット】

大人(13才~)

700円

小人(4~12歳)

450円

チケットは「おやつタウン」の公式ホームページにてWEB予約で予約することが出来ます。

また、当日でも当日券の販売もしているそう。

当日券の場合は、「おやつタウン」内の混雑状況によりすぐ入れなかったり、少し待ってから入らなければならない可能性もありますので、

確実におやつタウンに入園したい方、遠方で早めに計画を立てたい方は事前予約をしてお出かけになられた方がスムーズに楽しめるでしょう。

ちなみにおやつタウンでは、「オリジナルのベビースター作り体験 MYスペシャルベビースター」などの別料金の体験も予約できるので、入園とあわせてやってみたい体験の予約も可能なのだとか。

「おやつタウン」の入場チケットの予約方法

【おやつタウン チケット予約方法】

まずは「おやつタウン」の公式ホームページにアクセス↓↓

おやつタウン公式HP(予約)

■LINEのIDでの予約

■メールアドレスでの予約

の2パターンあります。

公式ホームページ内をスクロールしていくと「予約フォーム・チケット購入の流れ」が画像付きで紹介されています。

「おやつタウン」のWEB予約で不明な点があれば専用のインフォメーションセンターも準備されています。

【0570-082-114】
平日 10:00~18:00

「おやつタウン」のweb予約についてわからないことがあればこちらにお電話すると良いそうです。

スポンサーリンク

Advertisement

「おやつタウン」WEB予約の注意点

webで予約して事前に購入した場合、いくつか注意点があります。

■事前購入したチケットは、一旦チケットカウンター前に設置してある発券機にて発券しなければならない。
(購入番号と購入時に登録した電話番号が必要!)

■事前に予約し購入しても混雑に伴い待ち時間が発生することもある。

■購入後の変更・キャンセルは出来ない。

「おやつタウン」のweb予約チケットは事前購入のため変更・キャンセルが出来ません。

購入する際は間違いのないように、そして確実に行ける時に予約するといいですね!

「おやつタウン」の予約可能な体験は?

「おやつタウン」には子供が楽しめる様々なおやつ作りの体験が用意されています。

その「体験」も予約が可能なんです!

予約可能な体験をご紹介します。

おやつタウンホシオくんキッチン体験コーナー/MY スペシャルベビースター

実際にベビースターを開発しているのと同じように本格的なベビースターの味つけが体験できます。

味付け⇒オーブンへという本格的な内容。

【体験料金】

800円/人
(大人・小人は共通料金となります)

時間
50分/回

※未就学児も参加可能ですが付き添いの席は準備されていないようです。

おやつタウンホシオくんキッチン体験コーナー/作ろう!チョコクランチ

7~8月の夏休み期間は予約可能な体験です。

ベビースターラーメンのチキン味でチョコクランチが体験できるそう。

甘いチョコとチキン味のベビースターラーメンの組み合わせ・・・未知の味です(笑)

【体験料金】

700円/人
(大人・小人共通)

時間

30分

※未就学児も参加可能ですが付き添いの席は準備されていないようです。

※チョコクランチ作りは説明シートにて参加者がそれぞれ作業を進める方法だそうです。

おやつタウンホシオくんキッチン体験コーナー/フリフリ♪ベビースター

こちらも7月~8月限定で予約可能な体験です。

秘密のマラカスを使って自分好みの味つけを体験できます。

ベビースターラーメンのチキン味を使って、お好きな味のパウダーを使ってフリフリする体験!

【体験料金】

500円/人

(大人・小人共通)

時間

15分

※未就学児も参加可能ですが付き添いの席は準備されていないようです。

※チョコクランチ作りは説明シートにて参加者がそれぞれ作業を進める方法だそうです。

スポンサーリンク

Advertisement

三重「おやつタウン」のアクセスなど基本情報

三重に誕生した「おやつタウン」の場所やアクセス方法など基本情報をご紹介!

ちなみに駐車場は無料ですよ~!

【おやつタウン】住所

 
〒514-1254 三重県津市森町1945-11

グーグルマップ↓↓

【おやつタウン】アクセス方法

車で⇒

名古屋から一時間、大阪からは約二時間で到着!

電車で⇒

近畿日本鉄道「近鉄名古屋」駅から約1時間

近畿日本鉄道「大阪難波」駅から約1時間半

東京駅か約3時間

最寄りの駅は近鉄名古屋線「久居」駅

久居駅から路線バスが運行しているそうなので安心ですね。

「久居駅」から榊原車庫前行きバスで約15分、「おやつタウン前」下車で到着します。

「おやつタウン」のアスレチックなどおもしろ施設

「おやつタウン」では体験系(別料金)の他に、体をおもいっきり動かせる施設があります。

巨大アスレチックにはどでかい「ホシオくんスライダー」や「超どでかいアスレチック」などが遊び放題!

室内で本格的な「ジップライン」も体験できます!

【超ドデカイアスレチック 料金】

一階:身長122未満のお子さん

  500円

二階:1500円

三階:2500円

また、ベビースターを使用したオリジナルの創作メニューがあるレストランもオープン!

数量限定メニューや季節限定のメニューもあるので入園時にもらうフードガイドをチェックしてみて下さいね~!

【メニュー一例】

こだわりのラーメン

驚きの味わい、食感のカレー(ベビースターで炊き上げたチキンライス)

創作ピザ

あんかけ焼きそば

ベビースター入りかき揚げのかき揚げうどん

唐揚げやコロッケなどスナックメニュー

あの麺入りソフトクリーム

気になるメニュー―がいっぱいですね~!どこにチキンラーメンが隠れているのか探しながら食べるのも楽しそうです!

公式ホームページでは、「おやつタウンの楽しみ方」を提案しています

『体を動かしたい!』や、『美味しいものをお腹いっぱい食べたい!』『お買い物メインで楽しみたい!』

など、それぞれの楽しみ方と所要時間を提案してくれていますので是非参考にされてみて下さい!

おやつタウン公式(プラン)

スポンサーリンク

Advertisement

「おやつタウン」の混雑状況と評判・感想

おやつタウンでは、チケット制で、事前予約と当日券制ですので、混雑はなさそうですが、実際はどうなのでしょうか?

SNSの反応を見てみますと、


”アスレチックのチケット買うのに長蛇の列で断念しました”

”遊んでというより並んで時間がつぶれる”

”おやつタウン臨時駐車場についてから入場するまでに一時間もかかった”

”入場までに40分かかりました”

などなど、入場前に数十分~1時間程並び、入場後もアトラクションなどの待ち時間があるようですね。

「おやつタウン」の評判や感想

ですが、おやつタウンに行った方々の満足度はなかなかのようです。

特に幼稚園~小学生の低学年のお子様には特に楽しめそうな施設だそう。

“揚げたてベビースターが美味しい!”

”オリジナルのフレーバーのベビースターが作れて楽しい!”

というベビースターを楽しんでいる人やレストランの個性的なスイーツ
高評価の様です!

一方、料金設定が少々お高いな~という印象を持つ方もちらほらいるようです。

入園料プラスでその他の体験やアスレチックに追加料金が取られるのは少々お高い印象になってしまいますよね。

フリーパスがあればいいな~なんて個人的には思いました^^

スポンサーリンク

Advertisement

「おやつタウン」の予約・当日券・混雑状況と評判まとめ

2019年の夏休みにオープンしたおやつタウンのチケットは、予約か当日券での入場となります。

予約は前日までの予約になりますので公式サイトにご予約できます。

また、混雑状況はやはり夏休みというだけあって平日でもチケット売り場やアスレチックなどアトラクションのほうで行列はある程度覚悟して行かなければなりませんね!

こどもたちには大人気のテーマパークになる事間違いなしの「おやつタウン」、ぜひ一度行ってみたいですね~!

それでは最後までお読み下さりありがとうございました!

PS・「ガイアの夜明け」でも取り上げられた施設のようですね!地方に集客をする企業、頑張って欲しいです!