鹿児島のおすすめウォータースライダー&流れるプール4選!

鹿児島のおすすめウォータースライダー&流れるプール4選!

そろそろ暑くなり、「プール行きた~い!」と感じる季節がやってきましたね。

毎年毎年同じ施設・・・慣れたところがもちろん良いのですが、行ったことのない施設へ行くのも楽しいですよね。
そこで、ここではカップルやお子様連れにおススメの鹿児島のおすすめのプール、その中でも、ウォータスライダーと流れるプールのある施設をまとめました。

筆者は三人の子供がおりますので、子連れ目線での一言も勝手ながら付け加えさせて頂いています。

 

 

鹿児島と言えば『七ツ島サンライフプール』。波のプールが超おススメ!七ツ島サンライフプールの口コミ

鹿児島に住んでいる人ならほとんどの方が知っていると思われる、鹿児島市にある『七ツ島サンライフプール』。施設が充実していて、外にポテトなど売っている売店、二階にクーラーの効いた部屋でうどんなど軽食が食べられます。
隣に外食チェーン店やファミリーマートもあるので、一時外出してランチもできますので便利です。

休息のとれる屋根付きの部分が多いので敷物やアウトドアの椅子などを持っていくと便利!
波のプールが大人も子供も大人気で、30分に一度の波タイムが待ち遠しいです。浮き輪で浮きながら波を堪能したいので、浮き輪は人数分持っていくのががベストです。レンタルできる浮き輪もあります。

注意が必要なのが、おむつの取れていない赤ちゃんです。衛生面のためか、水遊び用のおむつもNGでしたので小さいお子様連れの方には不向きかと思われます。
おむつが外れているお子様は、大人のふくらはぎ程度の高さの浅くて広いお子様用プールがあるので、安全に楽しめます。
 

 

営業期間 2018年7月21(土)~9月2日(日) 期間中無休

営業時間 午前10時~午後5時30分(最終入場午後5時)

入場料 幼児(4歳以上)・・・小・中学生 260円(団体210円)
    高校生・大人 ・・・・520円(団体420円)
    
    幼児(4歳未満)・・・無料(おむつの取れていないお子様は遊泳できません)

プールの種類

流れるプール/波のプール/子供用プール

ウォータースライダーあり(子供用滑り台あり)

住所:鹿児島県鹿児島市七ツ島1-63
問い合わせ:099-262-0911

    
 

 

大きなスライダーが目印!『アクアゾーンくしら』の口コミ

200メートルの長い流れるプールと、全長76メートルのウォータースライダーがある、アクアゾーンくしら。平和公園内にあり、プール以外にも運動施設が併設されています。
ウォータースライダーは、高さが二種類あります。子供用プールにも滑り台と滝があり、小さなお子様も楽しめます。

更衣室、トイレはぼちぼち綺麗と言ったところでしょうか。食事は、お菓子やカップラーメンは販売していますが、近くにお店もないので、お弁当を持ってくるか、食事を済ませて向かうのが良いかと思われます。

周りに日よけテントもありますが、空いていないことが多いです。木陰があるので、そこで休憩するため敷物や椅子は必須アイテムです。

赤ちゃんはこちらもおむつが外れた幼児のみ入水可と書いてありましたが、以前行った際、水遊びパンツを履かせての入場であれば大丈夫でした。

長い流れるプールで、流されているだけでも楽しい!我が家は毎年行っています。お弁当、飲み物など準備して、ピクニック感覚で一日過ごせます。


【企画品】水あそびパンツ男の子用(Mサイズ*3枚入)【mam_p5】【ムーニーマン】

一点だけ注意!駐車場からプールまでが少々歩きますので、多荷物ですと大変かもしれません。

 

 

営業期間 毎年7月中旬~8月31日
営業時間 10:00~18:00(最終入場17:00)

入場料 大人      520円
    小中高生    310円
    幼児(3歳以上) 210円
    3歳未満     無料

プールの種類  流れるプール/ウォータースライダー/子供プール

住所:鹿児島県鹿屋市串良町有里5183-1
問い合わせ:0994-63-8287

 

 

スポンサーリンク

Advertisement

スライダーが3つも!!穴場的スポット『樋脇サンヘルスパーク』の口コミ

薩摩川内市にある樋脇サンヘルスパークの魅力は何と言ってもウォータースライダー!クルクル回るウォータースライダーが二つに直線のものが一つ。流れるプールは上記二つのプールに比べてコンパクトですが、スライダーが3つあるのでとても楽しめます。

4階建ての建物と同じ高さから落ちるスライダーは全長112メートルととてもスリルがあり大人も楽しめる場所となっております。

こちらの樋脇サンヘルスパーク周辺も周囲にあまりお店がないので食事を済ませるか、お弁当を持って向かった方が良さそうです。

周りに日よけテントもありますが、やはり埋まっていることっも多いため、万が一に備えてmyテントを車内に準備しておくと安心かと思います。

更衣室はこちらもまずまずと言ったところ。狭かった記憶があります。

小さなお子さんは水遊びパンツで入れます。
スライダーは大きいものの、プール自体のサイズ感は小さめなので人口密度が多く感じました。オープンと同時に行くと早めに楽しめそうです。

室内プール、B&G海洋センターも併設していますが、こちらは行き来はできないようになっています。近くが市比野温泉街なので、帰りは温泉につかって帰るというのもいいですよね。

 

 

営業期間 7月1日~8月31日
営業時間 9:00~18:00

入場料 大人380円 子供150円

プールの種類

流れるプール/ウォータースライダー/子供プール

住所:鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2296
問い合わせ:0996-38-1505(期間外:0996-37-3111)
 

 

 

海の水で流れるプール『ダグリ岬遊園地 流水プール』

ダグリ岬遊園地という昔からあるレトロな遊園地にあるプールなのですが、しっかりウォータスライダーがあります(笑)
なんと100メートルのウォーターだそう!なかなか長いですね。こちらは海水を利用したプールで、口に入るとしょっぱいので小さなお子様は少しびっくりされるかもしれません。

筆者は海水が苦手なためこちらは行ったことが無いのですが、友人いわく「海水に違和感を感じるのは最初だけで楽しかった」そう。

すぐ近くには海水浴場や、そこでバナナボートもできるので一日中遊べます。ゴーカートや観覧車もあるのでプールだけではなく色々な夏の思い出が作れそうです。

注意が必要なのが毎週月・金曜日はプール清掃のためプールの営業が13時までなのだそう。

営業期間 7月21日~8月31日
営業時間 10時~17時
 
入場料
プール利用者(3歳以上)600円
見学者(遊園地入場料) 300円

プールの種類 
流れるプール/ウォータースライダー/子供プール

住所:鹿児島県志布志市志布志町夏井211-2
問い合わせ:099-473-1061

 

 

鹿児島でおすすめのプール4選いかがだったでしょうか。まだまだ面白いプールが鹿児島にはあるので、今年の夏もどんどん開拓していきたいと思います。
今年の夏もプールを楽しみましょう!
それでは最後までお読み下さりありがとうございました。

▽鹿児島のプール関連記事▽

鹿児島の穴場おすすめプール!垂水猿ヶ城白熊ウォータープール

串良プール・アクアゾーンくしらのお得な情報!営業時間や感想!穴場です