七ツ島サンライフプールの割引券やバスの行き方、営業時間やランチ情報

七ツ島サンライフプールの割引券やバスの行き方、営業時間やランチ情報

梅雨も明け暑い夏がやってきましたね!夏休みも始まり、そろそろお友達や家族でプールに行く計画を立てているのではないでしょうか。

鹿児島では知らない人はいないであろう、鹿児島県鹿児島市にある『七ツ島サンライフプール』のバスや車での行き方や営業時間、割引券情報、プール内のルール、ランチ情報など詳しい情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

『七ツ島サンライフプール』への行き方、どんなアクセス方法がある?駐車場情報も

七ツ島サンライフプールは鹿児島県鹿児島市の『鹿児島ふるさと物産館』の横にある、夏季限定のプールです。家族連れはもちろん、カップルや学生さんたちで毎年にぎわっていますが、初めて行く人のために、電車たバスなど、それぞれのアクセス方法を調べました。

七ツ島サンライフプールへ自動車で行く場合

自動車で行く場合は、ナビで『七ツ島サンライフプール』で検索するか、住所か電話番号を入力するとルートを表示してくれます。

住所:鹿児島県鹿児島市七ツ島1丁目63
電話番号:0992846806

鹿児島中央駅より車で約35分
溝辺空港ICより車で約60分(高速使用)
鹿児島市内より車で約30分
桜島フェリーより車で約30分
指宿より車で約45分
知覧より車で約30分
九州高速道:指宿スカイライン山田料金所を通って219号線を指宿方面へ15分

無料の駐車場が裏の方にあります。そんなに広い駐車場ではないので、早めの入場をお勧めします。

七ツ島サンライフプールにバスで行く場合はどうしたらいいの?

七ツ島サンライフプールはウォータースライダーや波のプールなどもあり、学生さんたちにも楽しめるプールですよね。
しかし学生さんは車ではいけないし・・・でもプールを楽しみたい!そんな方のためにバスでの行き方を調べました。

鹿児島交通にてバスが出ているそうです。

七ツ島サンライフプール前にバス停があるそうで、最寄りのバス停から、『サンライフプール前』と検索すれば時刻表などが出てくると思います。

ここでは、例として鹿児島中央駅からの行き方、時刻表を調べました。
料金は370円です。

平日

【5番線】鹿児島中央駅 7:13 7:43 12:08 15:48出発

サンライフプール前 7:57 8:27 12:52 16:32着

土曜・休日

【5番線】鹿児島中央駅 7:48 12:8 15:48出発

サンライフプール前 8:27 12:52 16:32着

帰りの時刻表
サンライフプール前→鹿児島中央駅 15:8 17:26発

プールで遊ぶのを考えると、12時8分のバスまでには乗りたいところですね。

七ツ島サンライフプール・電車でのアクセス方法は?

鹿児島中央駅より指宿枕崎線『快速なのはな』に乗車します。25分ほど乗車したのち、五位野駅下車。そこから徒歩24分で七ツ島サンライフプールへ到着します。
電車料金は290円。

徒歩24分というのが少々気になるところです。みんなで出し合って、五位野駅からタクシーで七ツ島サンライフプールまで向かうのも良いかもしれません。

Advertisement

七ツ島サンライフプールの営業時間、料金と割引券情報!コンビニで買うのがお得!?

七ツ島サンライフプールの2018年営業期間は、7月21日~9月2日までだそうです。期間内年中無休で営業中。

営業時間は、午前10時から午後5時30分まで、最終入場は5時までとなっています。

料金ですが、全て税込み価格で、

4歳以上~中学生まで 260円

高校生以上・大人   520円

幼児(4歳未満)   無料  ただし、おむつの取れてない幼児は遊泳できないそう!水遊びパンツも不可でした。徹底していますよ~

七ツ島サンライフプールの割引券

一般の方が誰でも購入可能な割引券は、コンビニで販売されている前売り券です。

プールの運営期間中はいつでも、コンビニの各チケット発行端末にて販売されています。

購入方法は、端末にて『七ツ島サンライフプール 前売り入場引換券』と入力するか、『JTB0248974』の番号を入力すれば出てきます。

大人が420円、子供が210円とお安くなるので、ぜひ前売り券を買ってから入場をお勧めします。

しかもなんと、入場ゲートの目の前にファミリーマートがあるので、買い忘れても入場直前で購入できますよ。

七ツ島サンライフプールは途中入退場でランチも楽しめる!

七ツ島サンライフプールのお隣には、ファミリーマートはもちろん、ふるさ
と物産館やスーパー、ざぼんラーメンやコメダ珈琲など食事できる場所がそろっていますので、いったん外に出てランチを楽しんでから再入場も可能です。

七ツ島サンライフプール内にも軽食やかき氷なども揃っていますので、外へ出たくない人も食事を楽しめます。
(個人的にはトルネードポテトがヒットしました!)

以上、七ツ島サンライフプールのアクセス方法や前売り券情報についてまとめました。今年の夏も思いっきり楽しみましょう!七ツ島サンライフプールの他に、おススメのプールもまとめていますので良かったらご覧ください★

七ツ島より子連れに優しい!?動物園も楽しめる『宮崎 フェニックス自然動物園』

お出かけ&観光スポットカテゴリの最新記事