風邪を一晩で早く治す方法は?風邪の時にコンビニで買えるおすすめも!

風邪を一晩で早く治す方法は?風邪の時にコンビニで買えるおすすめも!

「なんだか熱っぽい・・・」
と熱を計ってみると高熱が!「明日の仕事どうしよう?!休めない!」という経験をほとんどの社会人は経験したことがあると思います。
子供の頃は一日で治っていた風邪の症状も、大人になると治癒能力が落ちたのか、長引くことが多く感じられます。

ここでは、風邪を一日も早く治したい!いや、一日で治したい!と切実な状況のあなたに試してもらいたい、病院要らずの対処法をご紹介します。

目次をクリックすると気になる部分から読むことが出来ます↓↓↓

スポンサーリンク

Advertisement

【風邪を一晩で早く治す方法】風邪をひいた時の体温調節と熱を早く下げる方法

熱が出ると、体が熱くなり、体感温度も暑くなると思われがちですが、実はそうではないのです。

発熱し始めの頃、例えば、寒気があり手足が冷たい場合は、しっかりと体を暖めましょう。

掛け布団や毛布などで調節すると良いです。

逆に、寒気がなく、手足が温かい場合は、体を拭いたりして、体温を下げる方向に持っていきましょう。

この時、脱水傾向になるので、十分水分を取りましょう。

熱を早く下げる方法はこの、『手足が温かい』状態の時に行ってください。その方法とは、

リンパの集まる部分を冷やすという方法です。

内科医によると、リンパとは免疫器官の一つで、細菌を退治し、体を病気から守る働きがあります。風邪の場合は、リンパが活発に働きながら熱を発します。ですから、リンパの集まる部分を冷やしてください。

首の回りやわきの下、そけい部(太ももの付け根)など、リンパの集まる部分を冷やした方が効果的です。

また、血液は脳や心臓などの大切な臓器の働きを保つために、 体の内部ほど温度が高くなります。一方で、手足や顔など体の末端や表面の温度は、季節や環境の影響を受けやすいので低くなります。

体温が高いということは血液の温度が高くなっているということですから、これを下げるには、血液の温度を下げる必要があります。

ですから、体の内部の温度の高い血液が皮ふの近くを通っている首の回りやわきの下を冷やすほうが、熱を効果的に下げられます。首の回りを冷やすには、後頭部から首の両側まで冷えたタオルを当てるとよいでしょう。

参照:ライブドアニュース

冷やす方法としては、下記のような冷たいシート(冷えピタなど)がお勧めです。脇や鼠径部(太ももの付け根)に貼っておくと、寝返りしてもずれないので便利です。


【ライオン】冷えピタ 大人用 冷却シート 増量 12+4枚(16枚入)

この冷えピタシートを脇や鼠径部に張り、首元を就寝時に氷枕で冷やすと効果的です。

最初にも書きました通り、寒気があり、手が冷たいときに体を冷やすと逆効果になりますのでそこは注意が必要です。

また、水分の摂取はOS-1などの経口補水液がお勧めです。

風邪を早く治すには経口補水液がお勧め!近年よく耳にする経口補水療法とは


経口補水液 OS-1 オーエスワン 500ml×24本【HOF01】【rank_review】

経口補水療法とは、経口補水液を飲んで、脱水症状を改善させる方法です。

風邪で熱が出て、体が脱水状態にあるときや、熱中症の時などは、体温の上昇により汗が出て、体の中の水分と塩分が失われて脱水状態になっています。
それを補うために、水だけを飲むと、体の中の塩分が薄まってしまいます。

脱水症状のある時には、水分だけでなく塩分を取ることが必要です。
水、お茶は、塩分が補給できないため、脱水症状時の水分、塩分補給にはお勧めできません。

スポンサーリンク

Advertisement

【風邪を一晩で早く治す方法】ドリンクタイプの液体風邪薬がお勧め!

なんだか熱っぽいしゾクゾクする・・・でも病院も空いてないし、明日は休めない!
そんな時は、コンビニの栄養ドリンクコーナーに置いてある、ドリンクタイプの液体風邪薬を試してみて下さい!

筆者は何度も液体風邪薬(カコナールなど)に助けられています。

カコナールには葛根湯の成分が入っており、特に風邪の引き初めに飲むと効果があるとか。
また、煎じて抽出した成分を使用しているので、漢方の成分が損なわれずに製品化されているそうです。

コンビニでも買えるので、仕事帰りに買って帰ることもで大変便利です。

【風邪を一晩で早く治す方法】風邪を一日で治す食べ物とは?

水分補給や体温を冷やすことも大切ですが、栄養補給も必要です。

しかし体調が悪いときは食欲もなく、何にも食べたくないですよね。
無理やりたべると胃に負担がかかり、消化活動にエネルギーが使われるため、無理して食べることはしないようにしましょう。

風邪の引き初めに有効な食べ物は、大人でしたらタマゴ酒がお勧めです。
体を芯から温めてくれるので、タマゴ酒を飲んですぐ就寝すると良いそうです。

作り方をご紹介します。

タマゴ酒の作り方

・日本酒200mlを鍋に入れて沸騰させ、アルコールを飛ばします。

・卵をときほぐし、アルコールを飛ばした日本酒に入れる。

・このままで飲みにくい場合は、はちみつを少量入れるとまろやかになり、栄養価もアップします。

昔からある方法って意外と効き目があるんですよね~!

私も子供たちが鼻水やせきがひどいときは「すりおろした生レンコンの汁」を飲ませています!

お薬と同じくらい鼻水がピタっと止まりますよ~(あくまでも我が家の場合ですが笑)

 
もしかしてインフルエンザかも?と思った時はこちらのまとめ記事をどうぞ↓↓

【まとめ】インフルエンザ予防法やゾフルーザ体験談・仕事や学校の出席停止

【風邪を一晩で早く治す方法は?風邪の時にコンビニで買えるおすすめも!】まとめ

病院へ行けない時、コンビニやスーパーへ行けば揃うもので風邪の引きはじめを乗り越えましょう。

  • 冷えピタシート
  • 経口補水液
  • 液体風邪薬
  • タマゴ酒

私はこの組み合わせで何度も助けられました!
あとはゆっくり睡眠をとり、汗をかいたら着替えるという基本的なことも忘れずに行ってくださいね。

あなたの風邪が一日も早く風邪が治りますように!

それでは最後までお読み下さりありがとうございました!

ダイエットと健康カテゴリの最新記事