洗濯マグちゃんは効果なし⁉原因と二ヶ月使用したレビュー!

洗濯マグちゃんは効果なし⁉原因と二ヶ月使用したレビュー!

 

毎日、最低でも一回、多い人では5~6回しているお洗濯。毎日使う洗剤代もばかになりませんよね。

洗剤の代わりに、洗剤無しでも衣服の汚れを落としてくれる素晴らしい商品、『洗濯マグちゃん』をご存知でしょうか?

マグネシウムの性質を利用して、水素を発生させてお洗濯する、手の平サイズのお洗濯の節約アイテムなんです!

つい二ヶ月前にこの『洗濯マグちゃん』の存在を知りまして、現在まで使用しています。

使用の際の使い心地や効果についてレビューしたいと思いますので、これから購入を検討している方は良かったら参考にしてみて下さい。

 

*始めに洗濯マグちゃんが、「なぜ、汚れを落とすのか」についてご説明しております。

ご存知の方は目次の方から洗濯マグちゃんのレビューや効果のない原因など、気になる項目をクリックしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

『洗濯マグちゃん』とは?洗剤無しでお洗濯

そもそも洗濯マグちゃんの、『まぐちゃん』とは、マグネシウムという金属を使用しているためだと思われます。

マグネシウムの粒が入っていて、それと一緒にお洗濯すると洗剤要らずで綺麗になると言われているお洗濯の節約アイテムです。

節約だけではなく、洗剤を使わないため地球に優しいエコアイテムでもあります。

しかし、なぜ洗濯洗剤無しでお洗濯ができるのか不思議ですよね。

その原理が、化学反応によるものだそうです。

 

水道水にマグネシウムを入れると、マグネシウムと水が反応し、水素の気泡を発生させてアルカリイオン水を生成し、そのアルカリイオン水が洗剤のように、洗濯物につく油脂分を分解し洗浄する能力があるそうです。

それだけでなく、使い続けるうちに洗濯槽の汚れや、ホースの汚れなども一緒に綺麗にしてくれるという、とっても嬉しい効果もあります。

こちらが、公式サイトにあった画像なのですが、ホースもスッキリきれいになってますね!↓↓↓

 

 

 

 

洗濯マグちゃんのメリットとは?

マグちゃんを使用した際のメリットを簡単にまとめました。

 

  • ■ 部屋干しの嫌なニオイが気にならなくなる。
  • ■ 洗濯槽についたカビや汚れが少しずつ取れていく。
  • ■ 洗濯機の排水ホースや排水口の汚れが徐々に軽減していく。    
  • 「徐々に」というのが気になりますが(笑)、嬉しいことずくめですよねー!

    洗濯槽の月一の掃除がいらなくなるのも節約に繋がります。

     

     
    楽天、Amazon、Yahooでも販売しています!↓↓↓

    by カエレバ

    マグちゃんは何個使えばいい?そしていつまで使える?

    洗濯マグちゃんはだいたい一個2000円前後

    一つで済めば非常にお得!!と思って調べてみたのですが、やはり一つだと生成されるアルカリイオン水が少ないため、5人家族の我が家には到底足りないことが分かりました。

    だいたい、洗濯物5キロ以下で、洗濯マグちゃん2個だそう。7キロ以下で3個9キロ以下で4個。

    我が家は9キロ対応の洗濯機なので4個・・・と言いたいところですが、9キロ満タンでお洗濯するのはたまにしかないので3個購入しました。

     

    そして、洗濯マグちゃんの使用限度はと言うと、公式サイトには、「約300回程で効果が薄れます」と書いてありましたが、実際はどうなのでしょう。

    マグネシウムの粒があるうちは効果がありそうな気もしますが。。。

    その辺については次項で解決しましたので次項を見てみて下さい!

    ちなみに、300回程だと、簡単に計算したところ洗剤を使うのとコスパはあまり変わりませんでした。

     

     

    マグちゃんの効果がない!?使って二週間ほどの感想

    洗濯マグちゃんを使用し一日目、洗濯物と一緒に洗濯マグちゃんを3つ投入!!

    期待していざ臭いを嗅いでみると、

    「く、臭い!」

    部屋干し臭全開でした。。。

    という事は雑菌が繁殖しているという事。洗濯マグちゃんの効果なし!?とショックを受けました。

    が、しかし!!

    よくよく考えてみると、洗濯槽の汚れについている菌が臭いの原因ではないか!?と考えました。

    そこで、洗濯槽がマグちゃんの効果で綺麗になるのに約2週間程かかるそうなので、その2週間の間は洗濯洗剤と併用しました。

    洗濯洗剤と併用すると効果がアップするそう。

    次の日からのお洗濯は、洗濯マグちゃんと洗剤の併用に決定!

    ですが入れる洗剤の量もごく少量、小さじ一杯程度しか入れませんでした。

     

    さて、次の日、

    洗濯物の臭いを嗅いでみると、臭くない!!

    前日あれだけ臭かったのが嘘のようでした。それから約2~3週間は洗剤と併用してお洗濯することに。

    その後、洗濯マグちゃんだけのお洗濯を開始し、始めの頃は効果にも満足!!

    ニオイにうるさい夫も納得の「無臭」状態が続いていたのですが、

    使い始めて約2か月ごろ経つと、また部屋干し臭の臭いがぶり返してきました。

     

     

    Advertisement

    洗濯マグちゃんを使い始めて2か月の感想。効果がなくなったらこうすればいい!

    洗濯槽もきれいになっているはずのになぜだろうと原因を探していたところ、見つけました!

    https://ameblo.jp/1983miki0109/entry-12363980078.html” rel=”noopener

    MIKIさんというかたのブログ内にマグネシウムのことが色々書いてありました。

    主に水素水の生成についてでしたが、(非常に安価で作れるそうです!ぜひ試してみたい!)

    マグネシウムは、空気中の酸素と結合しどうしてもある程度は酸化し、膜が出来るそう。

    恐らくそれが原因で洗濯マグちゃんの効果が薄れてしまったのではないかと推測しました。

    ブログ内で紹介されていたサイトで、その酸化による膜を除去する方法が記述されていました。

    ■この酸化膜(酸化マグネシウム)を除去するためと消毒のために、最初に酢を溶かした水に入れます。

    水で6-7倍程度に薄めた酢に入れます。

    酢の品質にはこだわることは無意味です。たまたまあった米酢を使っただけです。

    ■酸に長時間つけないでください。

    溶けます。
    また、果実酢など不純物が多いものにつけると余計な反応がすすみます。薄めの酢でじんわり15分程度汚れを落とします。

    参照:http://www.mind-craft.net/?p=3172

    マグネシウムがピカピカになると終了の目安だそうですが、洗濯マグちゃんは中身が見えないので、上記の方法でいいかと思います。

    洗濯マグちゃんの再生!その結果どうだった?

    容器に水と酢を7:3の割合で入れ、約15分放置しました。

    水素水生成時は、泡がでて、膜の汚れが出ると書いてありましたが、洗濯マグちゃんは無反応。

    しかしそのまま、お洗濯をしてみたのですが、、、

    効果絶大でした!

    臭いが気になっていたお洗濯物も、洗濯マグちゃんを使い始めた頃のように無臭でした!

    と、いう事は、マグちゃん内にあるマグネシウムがなくなれば使い物になりませんが、マグネシウムの粒がある間はマグちゃんの効果を得られることになります。

    しっかり酢やクエン酸でメンテナンスすれば300回以上使えそうですよね。

    しかし、二週間で我が家の地域の水はだめなようで、2週間後にはまた少し臭い始めましたので、頻繁にメンテナンスする必要がありそうです。

    追記:こちらの記事にて洗濯マグちゃんのクエン酸でのメンテナンスを画像付きで実践しました!!↓↓↓
    洗濯マグちゃんのメンテナンスの方法を画像で解説!クエン酸柔軟剤、洗濯槽のごみも減った!?
     

     

    現在の我が家のマグちゃん使用のお洗濯事情

    洗濯マグちゃんを購入し、洗剤なしのお洗濯を目指して日々右往左往しながらお洗濯していてのですが、現在のお洗濯方法は、

    洗濯マグちゃん3個プラス、柔軟剤少量(ランドリン)という洗濯方法に落ち着いています。

    やはり、無臭よりは少しいい匂いがついていた方が好みなので柔軟剤を入れることにしました。

    柔軟剤の種類も記入したのには理由があって、我が家にはアトピーもちの次男とまだ生後6か月の三男がいるので、肌に優しい柔軟剤でなければいけませんでした。

    ランドリンという柔軟剤は少々お高いですが、赤ちゃんにも使える柔軟剤なので、それを普通に入れる量の約1/3の量入れています。

    ほのかな香りでちょうど良いですよ~。

    洗濯マグちゃんは洗剤を使用しないため、洗剤の香料と喧嘩しないのが良いところでもありますね。

    by カエレバ

     

    効果を再生できるクエン酸やお酢!一緒に洗濯できる!?

    しかし、2週間に一度の洗濯マグちゃんのメンテナンス、忙しい主婦には正直面倒ですよね。

    そこで、お酢やクエン酸と一緒にお洗濯出来たら一石二鳥では!?と思い立ちまして、調査してみました。

     

    ・・・調査すると、残念なことに、クエン酸でのお洗濯はクエン酸単体で行わないと意味がないという結果がちらほら。

    しかし、なんとメーカーさんに聞いて確認したというブロガーさんのブログを発見したので、参考にさせていただきたいと思います。

    クエン酸を使用することは問題ありません。
     
     参考に3年間無農薬で栽培されたオーガニックコットンの洗濯方法を
     以下に記載します。

     これは、東京の青山にお店のある「IKEUCHI ORGNIC」(愛媛県今治市
     が本社)で推奨している方法です。

     ベビーマグちゃん(1個)+動物油脂石鹸(松山油脂)+重層+クエン酸

       ベビーマグちゃんは、消臭と洗浄効果のために 
       石鹸(液体)は、タオルの柔らか感を出すために(油分を付ける)
       重曹は、洗濯漕の洗浄のために
       クエン酸は、マグちゃんの活性促進とリンス効果のために
       *石鹸:適量か半分位  重曹とクエン酸は、すすぎの最後(少量)
        重曹は特に入れなくても大丈夫です。

    参照:http://arquihis.blog76.fc2.com/blog-entry-463.html” rel=”noopener
    「すすぎの最後」と書いてありますので、水に溶かしたクエン酸水を柔軟剤を投入する場所に入れれば問題ないですね。
    クエン酸水の濃度ですが、クエン酸水柔軟剤の作り方がありました。

    【分量】

    クエン酸・・・大さじ2
    グリセリン・・・大さじ2
    水・・・170~200CC

    アロマオイル・・・15~20滴

    参照:https://lyra4m.com/citricacid-softner-recipe/” rel=”noopener

    アロマオイルも入れると市販の柔軟剤を入れずにいい香りで、かつナチュラルなお洗濯ができますね!

    グリセリンは恐らく水とアロマオイルを混ざりやすくする成分だと思われるので、単純にクエン酸水だけでいい!という方は、クエン酸と水だけで大丈夫です。

    洗濯機に入れる量は、30ml程入れれば良いそう。様子を見ながら、ご家庭にあった量を試してみて下さい。

    わがやも早速クエン酸を購入し、試してみたいと思います。

    【追記】

    早速、クエン酸柔軟剤を手作りしてみました!

    その様子を画像付きで記事にしました。気になる使い心地などもレビューしていますのでチェックしてみて下さい!
    ⇒⇒お洗濯に節約!クエン酸柔軟剤の作り方を写真付きで紹介

    洗濯マグちゃんを自分で作れる!?その方法とは!
    ⇒⇒洗濯マグちゃんは自作できる⁉手作りマグちゃんのコスパを比較してみた結果。

    洗濯マグちゃんと重曹のお洗濯の相性は!?そもそも重曹がお洗濯に適しているか調査しました
    ⇒⇒洗濯マグちゃんと重曹は一緒に洗える⁉重曹の得意な汚れはコレ!
     

    個人的に気になった、噂の排水溝が綺麗になる海外製の洗濯洗剤の口コミをまとめました!!
    ⇒⇒緑の魔女の口コミまとめ!赤ちゃんのいる我が家には不向きの理由
     

     

    以上、洗濯マグちゃんの使用レビュー記事でした!

    長々とお付き合い下さり、本当にありがとうございました!!

    掃除とお洗濯カテゴリの最新記事