緑の魔女の口コミまとめ!赤ちゃんのいる我が家には不向きの理由

緑の魔女の口コミまとめ!赤ちゃんのいる我が家には不向きの理由

「緑の魔女」という洗濯洗剤をご存知でしょうか?

最近、SNSで話題になっている洗剤だそう。この「緑の魔女」(ミドマジョと略すらしいです)、なぜ話題になっているのかというと、

環境にやさしいのにコスパも良く、さらに使い続けるうちに洗濯機の排水口も綺麗になる!

という、三拍子そろった素晴らしい洗剤だからだそうです。

我が家のお洗濯は基本、洗剤のいらないお洗濯、「洗濯マグちゃん」を使用して洗濯しているのですが、(そのレビュー記事はコチラです)

洗濯マグちゃんは効果なし⁉原因と二ヶ月使用したレビュー!

楽天のサイトを見ていた時にたまたま目に付いた「緑の魔女」という洗剤も排水口を綺麗にしてくれる洗剤という事で、エコでナチュラル、そして私が一番重視するのは「コスパ」です!!!

気になる様々な疑問、例えば

  • 「緑の魔女」何故排水口を綺麗にしてくれる洗剤なのか?
  • 汚れ落ち、本当のところどうなの?
  • コスパは良いの?
  • 良い口コミ、悪い口コミで総合判断!
  • 他のシリーズも気になるんだけど?
  • 赤ちゃんの洋服も洗える?
  • といった疑問を解決すべく記事にしてみました。

    様々な口コミをネットサーフしてみるのもいいですが、なんせ時間がもったいない!私も口コミ探しでへとへと・・・なんてしょっちゅうです(笑)

    ですので、「緑の魔女」の口コミ、こちらの記事に一挙にまとめちゃいますね~!

    スポンサーリンク

    そもそも【緑の魔女】は何故排水口を綺麗にしてくれる洗剤なのか?

    「排水口を綺麗にしてくれる洗剤です。」

    と言われ、「そうなんだ~」とすぐ納得するひと、なかなかいませんよね?

    やっぱり、「何故、どうして綺麗になるのか」という原理、知っておきたいはずです。

    ここでは簡単に、「緑の魔女」がなぜ排水口を綺麗にするか。その原理をまとめました。

     

    まずはこちら、「緑の魔女」を販売しているサイトさんから抜粋させていただきました。

    緑の魔女ランドリーは、センイや手肌をいためず、しつこい汚れもカンタンに落とします。
    少量でよく落ちる、液体だから溶け残りがない、洗濯ムラもありま せん。
    全自動洗濯機にも最適! 蛍光増白剤や漂白剤は無配合なので、きなりや淡い柄物にも安心。
    排水口のニオイの素も生分解。洗濯機まわりはスッキリ、清潔。
    バイオの働きで排水パイプもきれいに。環境浄化に積極的に貢献します。ご使用後はパイプクリーナーとして働きます。

    参照:http://waseda-abell.com/mm/05/

    バイオの働きで排水パイプも綺麗に

    バイオ??

    そのバイオが分からないのだと。

    使用後、薄められた洗剤液の中の成分、グロースファクターは排水パイプの中に棲む汚れを食べる微生物に栄養を与え、その活動力=生分解力を高めます。

    このことにより、排水パイプの汚れは次第に分解されてきれいになり、また水まわりのいやな臭いも消え去ります。浄化槽も浄化力が高まります。

    参照:http://waseda-abell.com/mm/05/

    フムフム。

    つまり、微生物が好きな成分が洗剤に入っていて、排水口にいる微生物の活動が活発になることで排水口が綺麗になる。

    排水口が綺麗になる仕組みは分かりました。マグちゃんとはまた違った原理で排水溝を綺麗にしてくれるのですね!

    ・・・しかし!お洗濯で一番大事なのは汚れ落ちですよね!

    汚れ落ち、どうやって調べようかな~と考えたのですが、やはり、レビューや口コミが一番参考になる!と、いう事で、汚れ落ちについての口コミを集めてみました。

    【緑の魔女】汚れの落ち方の口コミまとめ


    緑の魔女 ランドリー 業務用(5L)【緑の魔女】

    楽天を見てみると1つのショップでレビュー7000件以上!!

    凄い人気ですね~。そしてとっても参考になります。

    その中から、特に参考になった口コミを抜粋させていていただきました。
    いつも私は、良いレビュー、悪いレビューどちらも見て購入するか検討しますので、今回も星の数順で参考になった口コミを見てみましょう。

    ★★★★★
    最近、こちらを使い始めたところです。「地球に優しい」を謳ってる系の洗剤なので無香料に近いタイプかと思いましたが、実際にはとても爽やかな香りなのですね。その割には、洗った洗濯物のほうには「微かな残り香」がつく程度という感じです。しっかりとした洗浄力があるように思います。パイプを綺麗にしてくれる効果があるということから、洗濯槽の汚れ防止もしてくれれば…と期待しています。

    ★★★★
    ふんわりとした香りで部屋干しをしてますが、変な匂いもしませんし、排水溝我が家は普通のお宅より小さいと水道工事の方に言われたこともあるほど、つまりやすいのですが、つまりにくくなくなったのはこの洗剤のせいもあるのかな、と思います。

    ★★★
    2回購入し使用しましたが、汚れ落ちに関してあまり満足できませんでした。汚れの少ない方には問題ないと思いますが、主人の仕事着などの汚れや臭いは落ちませんでした。コスパもたいしていいとは思いませんでした。

    ★★

    使い始めはいい感じかなと思って使用していましたが、使い始めて1ヶ月ほどで洗濯した服が臭いはじめました(><)汚れ落ちと消臭を重視しているのでリピはしません。


    排水パイプもきれいに。環境浄化にのキャッチコピーに惹かれて数年前から使用。最近、洗濯しても衣類の匂いが気になり、体臭が強くなったのかしらと思っていました。試しに○リエールや○タックで洗ったところ、匂いはすっきりと無くなりました。どうやら洗浄力に問題があるようです。排水パイプがきれいになったか分かりませんが、洗濯洗剤として落第です。
    出典元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/203677_10112794/1.1/?l2-id=review_PC_il_search_narrowing

    どうですか??

    レビューのばらつきが凄いですよね~。トータルレビュー10000件以上あるとばらつきも仕方のないことなのでしょうが・・・

    これ以外にもたくさんのレビュー、口コミを読ませて頂いた感じで、率直に私の感想を述べますと、
    (環境汚染など詳しくもない筆者が堂々と言える立場ではないので、一主婦、ただの節約主婦の意見としてとらえて頂けると幸いです。)

    Advertisement

    メリット

    • 排水溝の臭い、汚れが軽減する
    • 環境に優しい(らしい)
    • コスパがいい
    • 大容量で買い物に行かなくて済む

    デメリット

    • 頑固な汚れや汗臭には弱い
    • 泡立ちが良すぎて泡切れが悪い
    • すすぎ一回は不可能
    • 子供が肌荒れしたという口コミも

    端的にまとめるとこんなところでしょうか。

    赤ちゃんに不向きな理由

    赤ちゃんは肌がとても弱いです。洗濯物に洗剤が残りやすいというレビューもあったので、敏感な赤ちゃんのお肌にはどうかな??と思いました。
    販売しているショップさんのサイトを見てみるとこんな記述がありました。

    ●赤ちゃんの肌着も洗えますか?(ランドリー)
    ⇒赤ちゃんの肌着でもご使用可能です。但し、衣類に洗剤が残っていますとお肌への刺激となりますので、ご心配であれば、他の洗濯物と分けて洗い、洗剤の使用量を守り、すすぎを2回以上きっちりと行う洗い方がおすすめです。万が一お肌にトラブルがあった場合は、ご使用をお止め下さい。 尚、柔軟剤については、一般的にその成分が衣類に残りますので、お勧め致しかねます。
    出典元: http://www.mimasu-cc.co.jp/01/03/

    販売しているお店でも、赤ちゃん用品への使用は可能としているものの、積極的にはおすすめしていないようですね!

    二回以上すすぐとなると水道代もばかになりませんしね。

    その点、我が家で愛用中の洗濯マグちゃんなら洗剤自体使用しないため、安心です。

    赤ちゃんの肌着など、黄ばみが気になるときは酸素系漂白剤に漬けておけばスッキリ綺麗になります。

    コスパ重要!実際のところどうなの?

    コスパがいいのは節約大好き主婦にはとっても魅力的なのですが、実際のところどうなんでしょうね??

    緑の魔女 5㎏で約1980円

    市販の洗剤が一本約800gでお安い店舗で250円ほどですよね。

    800×6本=4800g なので約5キロとしましょう(笑)

    250円×6=1500円 という計算になります。

    使用する量も市販の洗剤と変わらない、という事だったので、コスパの面では意外と普通の洗濯洗剤と変わらないかも!?という結果になりました。

    しかし、環境に優しい洗剤って結構高価なものが多いので、そういった洗剤を普段使用しているかたにとってはコスパがいいと感じるかと思います。

    他のシリーズも気になる!なかでも食洗機洗剤がおすすめ!?

    緑の魔女シリーズ、洗濯洗剤が柔軟剤入りのものと二種類の他に、キッチン、バス、トイレ用洗剤も販売しているそう。

    中でもレビューが良かったのが食洗機洗剤です。

    沢山のレビューを見ている中でちらほら書いてあったのが、「緑の魔女」シリーズで一番いい!という口コミがありました。

    値段は800gで1000円前後と、少々お高めですが、一度使ってみたいものです。

    良い口コミ、悪い口コミで総合判断!個人的感想と良さそうな洗剤見つけた!

    最後に、沢山のレビューを時間をかけてみてみましたが、総合的に言うと、

    「我が家のお洗濯には合わない。」

    という結果に至りました。

    何故かというと、うちの洗濯物は夫が外での仕事のため泥汚れ、汗汚れがすごいので、洗浄力重視だからです。

    また、次男がすこしアトピー気味なので、洗濯物に洗剤が残りがちな洗剤はちょっと・・・といった感想です。

     

    沢山の口コミを閲覧するうちに、ある口コミに書いてあったのですが(多すぎてその口コミを探せませんでした(^^;)、

    「万能粉石鹸 えみな」

    という商品も環境に配慮している品物なんだとか。

    こちらがその商品です。


    万能 粉石鹸 えみな -Premium- 3kg 【抗酸化溶液活用製品】粉石けん 洗剤 洗濯 食器洗い 掃除 洗車


    万能 粉石鹸 Pure Soap emina99 1kg 【抗酸化溶液活用製品】粉石けん 洗剤 洗濯 食器洗い 掃除 洗車

    二種類ありました。

    違いは粒子の細かさが違うそうです。

    その他、エコベールという商品も天然成分で作られている洗濯洗剤で、雑誌などでも取り上げられているそうです。(知っている方もおおいかと思いますが)


    エコベール ランドリーリキッド リフィル 大容量パック 洗たく用液体洗剤(5L)【送料無料】

    ラベンダーの香りがするそうなのですが洗い上りは無臭に近く、環境に配慮し、容器にもこだわっているのだとか。
    そのうえ、しっかり洗浄力もある。と口コミには書いてあり、こちらも気になる洗剤です。

    現在、我が家のお洗濯事情は、

    わたしと子供たちは、洗濯マグちゃんとランドリンという柔軟剤、そしてクエン酸柔軟剤
    ⇒洗剤のいらないお洗濯、洗濯マグちゃんのレビューはコチラの記事に書いています。
    夫は、作業着はアタックネオ(蛍光漂白剤不使用)&レノアスポーツ

    といった感じです。

    今でも満足なのですが、真夏や子供の泥汚れ、食べこぼしなど、洗濯マグちゃんだけでは少し頼りないときがあります。

    そんな時に少し洗濯マグちゃんにプラスしたい洗剤を探していますので、上記のような環境にも優しく、汚れ落ちもいい洗剤を探していました。

    購入した際はまた改めてレビューしたいと思います。

    それでは最後までお読み下さりありがとうございました。

    掃除とお洗濯カテゴリの最新記事