スッキリ|虹プロジェクト(アカリ・リク)内容まとめ【J.Y.Park氏のコメント】

NO IMAGE

スッキリで虹プロジェクト(NiziProject)の連続放送の内容をまとめてみました!

今回はアカリさんとリクさん!

早速スッキリの内容チェックしていきましょう!

※ピンクラインはJ.Y.Park氏、黄色が練習生のセリフです。
【虹プロジェクト】メンバー記事〇選!

スポンサーリンク

Advertisement

スッキリ|虹プロジェクト【アカリちゃん】内容

地域予選でのアカリちゃん。

「井上あかり、14歳です。」

一番の魅力は何ですか?と聞かれ

「笑顔です。」と笑顔で答えたあかりさん。それを見てJ.Y.Park氏のにこにこ!

そんなJ.Y.Park氏が語ったアカリちゃんの第一印象は、

J.Y.Park氏「アカリさんは明るくて元気な力に驚きました。見る人の気分を一緒によくする力があります。それが本当に良かったです。」

地域予選を突破し、その後アカリさんは東京合宿の前に入院してしまい、東京合宿のオーディションの際はJ.Y.Park氏に入院していたことを言わず、すごく叱られてしまったんです。

J.Y.Park氏が曲を中断してしまうほど。。

J.Y.Park氏「今日のパフォーマンスは本当にがっかりしました。」と言われちゃいました。

しかし、スタッフさんがJ.Y.Park氏に入院していたことを知らせ、なんとか合格。

「病気のことを言っていてくれたら、ぼくも誤解しなかったのに。」

とJ.Y.Park氏に言われ、アカリちゃん涙してしまいます。(私ももらい泣きw)

なぜ、踊る前に体調のことを言わなかったのか?と聞かれアカリちゃんは、

「自分の体調管理のせいで入院となってしまって、期待していただいたにも関わらず期待にこたえられなかったのはすごく残念でした。」

とその時のことをお話していました。

 

J.Y.Park氏は、

「アカリさんは残念ですけど、元気な時と元気じゃない時が違いすぎます。だから、何よりも大切なことは自分の健康を管理することです。」

とおっしゃっていました。

韓国合宿では?

韓国合宿では、あかりちゃん本人も自覚している課題、踊りながら歌うと声が上がって息切れしてしまうのを克服したいという思いで臨みました。

個人レベルテストで使った曲は、「goodbye baby/missA」の曲。

やはり意気が上がってしまい、J.Y.Park氏に「地域予選の時から何も変わっていません。成長した姿が何も見られません」と酷評されてしまい、

個人レベルテストは最下位に。

もう一度最下位になれば脱落となってしまうあかりさん。

グループ審査の前にも腕をケガしてしまい、思うように練習できませんでした。

ケガや病気の続くアカリさんに、J.Y.Park氏は

J.Y.Park氏「早く元気になって、自分の特別な才能を思いっきり発揮してほしいです。

その後のグループ審査では、

J.Y.Park氏「アカリさんが本当に上手で、一番大きく見えました。」と絶賛!

それを聞いたアカリちゃんは、

「前回は最下位だったんですけど、こうやって上位に入れたことは本当にうれしいです。」

チームミッション個人5位と上位に入ることが出来ました!

さらにチームバトルでは、個人4位とまたまた上位!きらきらした笑顔のアカリちゃん、頑張って欲しいですね~!

スポンサーリンク

Advertisement

スッキリ|虹プロジェクト【リクゃん】内容

リクさん(大江梨久)は空手を習っていて、黒帯という、見た目では想像できない特技をお持ちでした。

地域予選ではその空手を披露。

リクさん本人も、「芯の強さとか自分の見た目からはわからない、私の魅力が伝わるかなと思って空手を披露しました。」

とおっしゃっていました。

空手を披露した後、J.Y.Park氏から、体のバランスが優れていると評価をもらっていました。

初めの頃のリクさんのことをJ.Y.Park氏は、

J.Y.Park氏「リクさんは正直、はじめは目立っていなかったです。でも、すべての部分で基本が出来ているように見えました。」

東京合宿の際J.Y.Park氏からキツイ一言をもらったリクさん。スッキリでは「ある癖」と言われていました。

J.Y.Park氏「1人で悪目立ちしています。注意して直してほしいです。」と少々キツい言い方をされてしまいました。

スポンサーリンク

Advertisement

リクさんのある癖とは?

J.Y.Park氏「はじめはダンスをするとき、空手みたいに踊って動きと動きの間に体がじっとしているからフィーリングが感じられなかったです。だからダンスをするときはもっと楽しみながらしてほしかったです。」

とJ.Y.Park氏。

その後韓国合宿では、その課題の克服に励んだリクちゃん。

リク「自分が出来ないのが悔しいし悲しいし、周りの子のダンスとか見ていたらすごくうまいのに自分だけ全然踊れなくて・・・」と涙。

「でも、泣くのは今日で終わって、自主練の時に細かく直していけるようにしようと思った一日でした。」

ただ泣いて、ただ吐露するだけではなくて、しっかり改善点、次につなげる気持ちを持っているリクさんの強い意志。素敵でした!

その後個人レベルテストでは、最高の褒言葉を頂くことに!

J.Y.Park氏「僕が練習生に一か月の合宿で期待した最高のレベル。ダンス・歌共に全て驚くほど成長しています。」

個人レベルテストは3位に!

加藤浩次さんも、「この子かわいい~。」と言わせてしまうほど。

グループミッションでは、J.Y.Park氏から、

J.Y.Park氏「NiziProjectにリクさんが居なかったらどうなっていただろうという考えがよぎります。」

と、ほぼほぼ合格といってもいいような誉め言葉をもらいました!素晴らしいですね!

チームミッション4位の好成績。しかし次のチームバトルミッションでは、

J.Y.Park氏「いままでずっと成長してきたのに、少し立ち止まってしまった印象です。」

という評価をもらってしまい、まさかのチームバトルミッションは10位・・・。

そんなリクさんのことをJ.Y.Park氏は、

J.Y.Park氏このプロジェクトの間、一番成長したメンバーを選ぶなら、リクさんです。学習能力が素晴らしいです。頭がいいですし、姿勢も誠実だから本当に期待します。

最高の言葉を頂きました!

どんどん可愛くなっているリクちゃん、私も注目しています!

スポンサーリンク

Advertisement

スッキリ|虹プロジェクト(アカリ・リク)内容まとめ【J.Y.Park氏のコメント】まとめ

6月16日の放送はアカリさん、リクさんでした!

スッキリではダイジェスト版のみで10分ほどの放送でしたが、huluではオーディションの様子がすべて視聴できますので是非チェックしてみて下さいね!

無料トライアル期間もあるのでお勧めです!(2020年6月16日現在)

iziProject(虹プロジェクト)を初めから見たい方は「Huluで今すぐ視聴」!

無料トライアルがあるのでその間に一気見してもいいですよね!

Hulu

huluでは毎週金曜日の夜10時に「NiziProject」の最新話を公開しています!

NiziProject関連記事↓↓
虹プロジェクト最終合格者の12人の年齢プロフィールや順位を予想!写真流出も?

スッキリ|虹プロジェクト連続放送(マコ・マヤ)内容まとめ【J.Y.Parkが贈る言葉】


それでは最後までお読みくださりありがとうございました!

Niziu(ニジュー)カテゴリの最新記事