豆乳の効果は肥満やがん予防など万能すぎる!苦手な人へのレシピも!

豆乳の効果は肥満やがん予防など万能すぎる!苦手な人へのレシピも!

この記事では、近年さらに健康やダイエットへの効果が期待されている「豆乳」について、

  • 豆乳は肥満予防やダイエットに効果があるって本当?
  • 豆乳はがんの予防の効能もある?
  • 「今でしょ!講座」でもおすすめの豆乳の飲み方やレシピ

といった内容でお送りします!

 

 

毎回、健康情報やダイエッ情報など様々な情報を発信している『林修の今でしょ!講座』でも【豆乳】の健康パワーについて二時間まるまる特集さられました!

以前放送された「今でしょ講座!健康長寿の朝食」でも、全国のご長寿の方々が毎日朝食で食べているものに「豆乳」がランクインされていましたが、(番組内容をまとめた記事はこちら⇒健康長寿の朝食とは?胃潰瘍やインフルにも効果あり!【林修の今でしょ!講座】

SUOHIMA ~人生は壮大な暇つぶし~
SUOHIMA ~人生は壮大な暇つぶし~
https://souhima.com
人生は壮大な暇つぶし

今回は「豆乳」にフォーカスして、豆乳の肥満予防、ダイエット効果やがん予防の効能など、最新の研究で判明した「豆乳」の力が紹介されます。

この記事では特に気になった、「肥満予防」「がん予防」「効果的な飲み方やレシピ」「塩分をチャラにするおやつは?」という内容をまとめました!

目次よりお好きな場所からもお読みいただけます^^

スポンサーリンク

Advertisement

豆乳は肥満予防やダイエットに効果の理由は?

豆乳に肥満予防に良いとご存じでしたでしょうか?

筆者は一時期豆乳にはまり毎日のように飲んでいました。豆乳のカフェラテなども美味しいですね!

そもそも豆乳とは、「大豆」でつくられたもので、調整豆乳と無調整豆乳があります。

豆乳の「調整豆乳」と「無調整豆乳の違いは?」

豆乳には2種類ありまして、「調整豆乳」と「無調整豆乳」があります。

調整豆乳は、豆乳を飲みやすくするために塩分や糖分を加えたものだそう。逆に「成分無調整豆乳」は、その名の通りで、成分を調整していないそのままの豆乳のことです。

体にいいのはもちろん「成分無調整」の豆乳ですが、少々飲みにくいので成分調整の豆乳でも豆乳の健康パワーは得られるそう!

豆乳で肥満予防できるのはなぜ?


豆乳にはさまざまな成分が入っており、「大豆たんぱく、イソフラボン、サポニン、レシチン」などがあります。

肥満予防に効果が期待されている成分は、豆乳の中でも「サポニン」が、肥満体質の改善や予防に役立つ成分なのだそうです。

サポニンは、石鹸の泡が油脂を溶かして水で洗い流すように、血液中のコレステロールや中性脂肪などの血液中の余分な脂質を洗い流してくれ、肥満予防によいといわれています。

参照:日本豆乳協会

健康診断で中性脂肪やコレステロールにチェックが入ってしまった方は「豆乳」を飲むべきですね!

しかも、豆乳の「サポニン」にはほかにも体に嬉しい作用があるんです!

それは、【動脈硬化と老化防止・抗酸化作用】があるというところ!

サポニンのもう一つの大きな働きは、抗酸化作用です。

体内の細胞膜を構成する脂質は、加齢や活性酸素によって過酸化脂質(サビ)に変化します。サポニンにはこの動脈硬化と身体の酸化(=老化)を予防するといわれています。

参照:日本豆乳協会

なるほど!抗酸化作用があるという事は老化を防ぐ、つまりアンチエイジングにも豆乳は良いようです!

スポンサーリンク

Advertisement

豆乳はがんの予防の効能もある?

豆乳を飲むだけでがん予防が出来る!?気軽に飲める豆乳なので大変うれしいですよね!

豆乳の成分の中で、がん予防の力があるとされている成分は、「イソフラボン」なのだそう!

「イソフラボン」という言葉自体は知っている方も多いかと思いますが、「女性にうれしい成分」というイメージでしたが、この「イソフラボン」にがんの予防できる効果が期待できるそう!

大豆イソフラボンは、大豆の胚芽に含まれている植物性化合物でポリフェノールの一種で、女性ホルモン(エストロゲン)に似た構造をしています。

乳がんは、エストロゲンの過剰分泌が原因のひとつと考えられています。

大豆イソフラボンは、エストロゲンが足りなければ補い、多すぎるときには減少させようと働くため、乳がんなどのホルモン依存型のがん予防も効果が期待されています。

参照:日本豆乳協会

乳がんなど、ホルモン依存型のがん予防に良いそうですよ~!

「イソフラボン」、乳がん予防だけでなく、閉経後の骨粗しょう症予防にもお役に立つそうなので、是非毎朝豆乳を飲みたいですね!

「今でしょ講座」での内容も改めて追記していきたいと思います!

「今でしょ!講座」でおすすめの豆乳の飲み方やレシピ

11/19放送の「林修の今でしょ!講座」では、豆乳のおすすめの飲み方やレシピをご紹介されます!

無調整の豆乳は、初めて飲む方は「ちょっと飲みにくいかな?」

と思われる方も多いので、おすすめの飲み方やレシピを参考にされてみてくださいね!

番組が放送され次第、追記していきますのでお楽しみにです!

※追記しました

豆乳が苦手なかたへおすすめの料理法は、ずばり「クリームシチュー」でした!

レシピを紹介します↓↓

無調整豆乳・・・ml
薄力粉・・・大さじ5
コンソメ顆粒・・・小さじ2
塩・・・少々
コショウ・・・少々
バター30g
鶏もも肉250g
たまねぎ1/2個パセリ(飾り)お好みで

にんじん50g
白菜100g
水350m

スポンサーリンク

Advertisement

豆乳は肥満やがん予防に効果的!飲み方やレシピも《林修の今でしょ!講座》まとめ

今回は、豆乳の肥満予防やがん予防など、「林修の今でしょ!講座」にてご紹介された最新の健康情報をまとめました!

豆乳にはダイエットや肥満予防、がん予防のほかにも骨粗しょう症の予防やアンチエイジングにも良い飲み物だということがわかりました!

「豆乳」を健康のために毎日摂取しておきたいですね!

レシピやおすすめの飲み方は、また改めて追記いたします。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました!

ダイエットと健康カテゴリの最新記事