シーサイド百道浜(ももち)花火大会の無料スポット・安い駐車場・混雑状況まとめ

シーサイド百道浜(ももち)花火大会の無料スポット・安い駐車場・混雑状況まとめ

この記事では、シーサイドももちで行われる花火大会【花火ファンタジア福岡】の

  • 2019年8月7日の日程や時間
  • 無料で見られるスポット
  • 安い駐車場情報や混雑状況
  • を総まとめで一挙に紹介しています。

    スポンサーリンク

    Advertisement

    福岡県福岡市、福岡タワーが目印のシーサイドももち海浜公園で毎年開催されている花火大会、

    花火ファンタジアFUKUOKA

    が今年も開催されます!!

    ももちの花火大会は、海岸沿いをずらーーーーーっと花火が覆う、圧巻の花火大会なんです!

    西日本最大規模の大きい花火大会なんだそうですよ。

    この花火大会の特徴としては、『有料観覧席』で観覧するのが基本となっていること。

    チケット制の有料席で見るメリットとしては、

    周りを気にせずゆっくり鑑賞できる

    というのが良いところだとは思いますが、

    最近の花火大会ではさほど珍しくは無くなってきましたが、

    昔の花火大会は基本無料の大会がほとんど・・・。出来れば無料で見たいですよね!

    そこで、無料で見られるスポットや、その他、【花火ファンタジア福岡】へお出かけの際に知りたい情報を一挙にまとめました!

    目次より気になる情報をお読みいただけます!

    シーサイドももち花火大会の日程・時間・雨天時の対応

    まずは、花火ファンタジア福岡の基本情報からチェックしてみましょう。

    シーサイドももち花火大会・2019年は8月7日(水)開催

    2049年、令和になって初の百道浜の花火大会は2019年(令和元年)、8月7日に福岡県百道浜のシーサイドももち海浜公園にて開催されます。

    開催時間は、夕方16:00~開場し、花火が始まるのが19:30開演、それから午後9時までの約1時間半もの間で12000発の花火が打ちあがります。

  • 開催日|2019.8.7(WED)
  • 開場|16:00~
  • 花火開始時間|19:30~21:00までの約1時間半
  • 雨天時(荒天)の対応

    ももち花火大会の当日が雨だった場合は予備日が設けられています。

    予備日|2019年8月8日(木)

    しかし、小雨くらいの雨でしたら開催する方向なので、開催するかどうかの確認は、公式ホームページで最新の情報がチェックできますよ!

    公式サイトでは、「強風・豪雨など余程の悪天候でなければ開催します」とあるので、ちょっとやそっとの雨では中止にならないみたいですね~!

    ↓↓↓
    花火ファンアジアhukuoka公式サイト

    シーサイドももち花火大会のチケット情報と無料スポットは?

    花火ファンタジア福岡は、基本的には全て有料チケットでの観覧席で鑑賞する決まりになっています。

    これは公式サイトにもしっかり書いてあるので例外は無しです。

    でも、さすがに大規模な花火ですので、

    どこか穴場スポットがあるはず!

    と思いまして調べて参りましたよっ!

    有料チケットの詳細と無料で花火を観覧できるおすすめスポットを紹介しますね!

    シーサイドももち花火大会の有料チケット情報・子供料金など

    花火ファンタジア福岡では上記のように数ブロックに有料チケットの観覧席が分かれています。

    百道浜プラチナブロック(テーブル・椅子指定席)・・・10000円

    百道浜カップルシート(エリア内自由・エアソファー付き)・・・ペア2万円

    駐車場プレミアムシート(ワンドリンク付き・パイプ椅子指定席)・・・7000円

    百道浜カメラマンシート(椅子無し指定席)・・・7000円

    百道浜イスブロック(パイプ椅子指定席)・・・5000円

    百道浜青ブロック(水)エリア内自由・シート配布)・・・3500円

    百道浜赤・緑ブロック(エリア内自由・シート配布)・・・3000円

    百道浜車椅子ブロック(付き添いの方1名まで)・・・3000円

    地行浜エリア(水)エリア内自由・シート配布)・・・2000円

    お値段の高い順に並べてみました。

    最安のチケットでも一人2000円ですよ~!しかも地行浜エリア。

    地行浜エリアは花火が打ちあがる目の前の浜ではなく、花火を横から見ることになるのでこんなにお安いんですね。

    ちなみに、一番上の席は5月時点ですでに完売していましたよ~!

    子供料金やチケットの注意点

    ■子供料金

    シーサイドももち花火大会の有料チケットには子供料金は設定されていません。

    チケットは小学生から必要となります。

    それ以下、未就学児の場合は、保護者のお膝の上に乗って鑑賞しないといけません。

    ■チケット紛失

    花火大会のチケットを失くしてしまった場合は再発行が出来ませんので注意してくださいね!

    ■当日券の販売

    前売り券優先で販売しているそう。当日券が残っていて販売する場合は、チケット料金が各500円アップするそう。

    ■チケットの払い戻し

    花火大会が中止になった時のみ払い戻しがあります。

    スポンサーリンク

    Advertisement

    シーサイドももち花火大会の無料で見られるスポット!

    西日本最大規模の花火大会、花火ファンタジア、有料チケットは少々お高めでしたね。

    どこか周辺で無料で見ることのできるスポットがないか探ってみました。

    海岸線周辺には公園や施設がズラーっと並んでいますので、無料で見れそうな場所は結構沢山あります!

  • 福岡タワー周辺
  • 愛宕浜海浜公園
  • マリナタウン海浜公園
  • ヤフオクドーム
  • マリノアシティ福岡の観覧車
  • 西公園
  • 以前数年間福岡に住んでいたのですが、(しかもヤフオクドーム徒歩圏内)その経験からすると、上記のスポットで無料で観覧することが出来ると思います。

    特に一押しなのが、私も昔働いていたことのある、

    【マリノアシティ福岡】の観覧車です!こんな感じでマリノアからはくっきり見えます。

    観覧車に乗って、花火見て、、、カップルにはもってこいですね!あ、子供も喜びそうです^^

    トイレや駐車場の心配もしなくていいですし、小さい子供連れでも【花火ファンタジア】見たいな~という時はマリノアもおすすめです!

    ももち花火大会の会場アクセス・駐車場・交通規制情報はコチラ!

    大混雑が予想されるシーサイドももち花火大会、会場へのアクセス方法や当日の交通規制の情報を前もって調べておくとスムーズに会場入りできます。

    会場へのアクセス方法と駐車場

    ■車で
    車でのアクセスは交通規制も入りますので、出来るだけ早めに到着することをおすすめします。

    花火ファンタジア福岡の当日専用の駐車場はありません!

    そのため、周辺のパーキングに停車しなければならないので、出来るだけ公共の交通機関を利用されることをお勧めします。

    ちなみに、周辺のパーキングとしましては、【パラカ百道浜第一駐車場】

    【タイムズ百道】


    この辺がおススメです。

    料金打ち止めの駐車場が安心ですよね!

    スポンサーリンク

    Advertisement

    花火ファンタジア福岡の交通規制

    昨年度、2018年度のももち花火大会の交通規制です。

    今年も、昨年とさほど変化はないと思いますが、最新の情報がTwitterか、公式サイトにアップされるまでしばらくお待ち下さいね。

    まとめ

    シーサイドももちの花火大会、持っていくと便利なものとしては、レインコート・ゴーグルや眼鏡(花火のカスが飛んでくる可能性があるため)・懐中電灯をご準備してお出かけくださいね!

    また、混雑するので事前にトイレなども済ませて会場入りしましょうね。

    少しでもこの情報がお役に立てれば幸いです^^