なべおさみと小林麻央・市川海老蔵の繋がりは?気で寿命が分かる?

NO IMAGE

この記事では、『なべおさみ』という人物と小林麻央さん、市川海老蔵さんとの繋がりや、

「なべおさみ」さんはそもそも誰?気功で寿命が分かるという特別な力を持っているの?というそもそもの疑問もまとめました!

スポンサーリンク

Advertisement

なべおさみと小林麻央さん・市川海老蔵さんとのの関係は?

「なべおさみ」さんといえば、現在白血病で闘病中の競泳選手の「池江璃花子」選手との関係が週刊誌などで取り上げられていますね!

「なべおさみ」さんという方がそもそも誰なのか?知っている年代と知らない年代が分かれるかと思います。(アラフォー筆者は知らなかった。)

後ほど詳しくなべおさみさんについては詳しくご紹介しますが、現在でも吉本興業に所属しているコメディアンであり俳優、タレント業をしている人なんだとか。

現在は「気」を使った施術をされているというのですが、なべおさみさんの交友関係の中に、市川海老蔵さん、小林麻央さん夫妻もいらっしゃったようです。

スポンサーリンク

Advertisement

なべおさみさんが市川海老蔵さんのブログに登場していた!

市川海老蔵さんといえば、アメーバブログの殿堂入りブロガー!なイメージも強いですよね!

市川海老蔵さんのブログをチェックしてみると、「なべおさみ」さんについてのブログがありました!

内容的には、なべおさみさんから本とお手紙を頂いたという内容。

そしてその手紙の内容に驚かれていた海老蔵さん。

『なべおさみさんすごい・・・私がいま考えていることが開けた瞬間に飛び込んできた…』参照:市川海老蔵オフィシャルブログ

という、手紙の内容に相当驚かれていた様子でした。

もちろん手紙の内容は公開されていませんでしたが、「いつか披露できると良いな・・・」でも披露できるときは今の私ではない・・・と意味深な言葉でしめられていました。

ちなみにこのブログが2014年の9月28日。

小林麻央さんとはすでにご結婚されていて二人のお子様もいらっしゃる頃ですね!

小林麻央さんのガンが見つかったのが2014年の2月頃ですので、何かしら病気とも関係があったのでしょうか。

小林麻央さんのお姉さんで、占いやスピリチュアル賀大好きな小林麻耶さんともなべさんとその奥様がつながっていて、お電話で励ますほどの仲だったという噂もあります。

スポンサーリンク

Advertisement

なべおさみさんとは誰で何者?プロフィール

なべおさみさん、週刊誌などで拝見すると60代くらいかな?なんて勝手に想像していたのですが、なんと年齢80歳!!

お若く見えますよね~!

気のおかげなのか?なんて思っていしまいます。

ご結婚されていて奥様は映画女優の笹るみこさんという方。

息子さんはお笑い芸人の「なべやかん」さん。

なべさんの師匠は「ハナ肇」さんなのだとか。

なべおさみさんの「気」については、詳しく書かれているものが無く、本当にパワーがあるのか?なども思ってしまいますが実際のところはどうなのでしょうか?

週刊誌によると、大学からの旧友のお話で

「古くから知ってる僕らになべは、気が使えるとか、寿命が見えるとか言ったことは一切ないし、実際にそんな力があるように見えたことも全くない。そもそも、気を送って病気が治るはずがないでしょう」
参照:デイリー新潮

とありましたが、筆者個人の意見としては、周りからは分からない力なのでは?

と思いますね~。生まれ持って力がつく人もいれば、何かの体験を経て力が身につく方もいるそう。(ごめんなさい。スピリチュアルオタクなんですw)

また、「雑誌 ムー」ではこんなこともお話されていたとか・・・

〈でね、これは公にはいってないことなんですが……今日、初めていっちゃいます。僕は、ただひとつだけ天から授かった才能があるんですよ。それは病を治すことができる力です。人の命の間尺が見えるんです。いくつまで生きるか、いま病気だとか〉(12年2月号)
参照:デイリー新潮

「手かざし療法」で調べると、決して怪しくはないような雰囲気のサロンなども出てきました。

なべおさみさんだけでなく、そういった治療をされている方は沢山いらっしゃるのですね!

スポンサーリンク

Advertisement

なべおさみと小林麻央・市川海老蔵の繋がりは?気で寿命が分かる?<まとめ>

今回は、なべおさみさんと小林麻央さん、市川海老蔵さんの関係についてやなべおさみさんについて気になる事をまとめました。

市川海老蔵さんのブログでも手紙の内容に驚かれていたことなどからしても、なべおさみさん、普通の人とは少し違った部分を持っているのでは?なんて感じましたが皆さんはどうですか?

また、気になるニュースがあればチェックしていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ニュースカテゴリの最新記事