【教えてもらう前と後】ホットバナナの作り方(レシピ)効能は?美味しいのか試してみた

【教えてもらう前と後】ホットバナナの作り方(レシピ)効能は?美味しいのか試してみた

この記事では、2020年3月3日よる8時から放送の『教えてもらう前と後』で話題の

  • 免疫アップ効果が期待できるホットバナナの作り方(レシピ)
  • ホットバナナがなぜ免疫アップに良いのか?その理由(効果効能などなど)
  • ホットバナナジュースを実際に飲んでみた感想

をまとめました!

新型コロナウイルス予防には「免疫アップ」が必須と言われていますよね!

このブログにも「ガッテン!」で紹介された免疫アップ方法をまとめていますが今回は、

【教えてもらう前と後】の免疫アップに良い食べ物を紹介します!

目次よりお好きな場所からお読みいただけます^^

スポンサーリンク

Advertisement

免疫アップ効果が期待できるホットバナナの作り方(レシピ)

「教えてもらう前と後」という番組は、健康や体において役に立つ情報や、美味しいものの情報など、知っていたら得するような情報が満載ですよね!

今回は、【免疫UPでコロナ対策ホットバナナの底力★疲れ目10秒改善】というタイトルで、

新型コロナ対策に「ホットバナナ」がいい!?という情報と疲れ目を10秒で改善する方法が特集されました。

この「ホットバナナ」。初めて聞いたのですが免疫アップはもちろん、ダイエットにも良いそう!

早速その作り方をチェックしてみました!

【教えてもらう前と後】ホットバナナジュースの作り方(レシピ)

普通のばななジュースは、ミキサーに牛乳やお砂糖、はちみつ、氷を入れてがーッと混ぜれば完成・・・なのですが、ホットバナナジュースの作り方はどういった作り方なのでしょうか?

まずは、バナナは夕方5時に食べると糖の吸収が穏やかになり、太りにくくなるらしいです!

「夕食前」のホットバナナがいいのですね。

そして、バナナは山型に置くと日持ちしやすいのだとか!

ではでは早速作り方をご紹介しますね。

レンジで簡単!ホットバナナジュースのの作り方

  1. バナナを皮ごとレンジ(600w)に二分半チンします
  2. 中のバナナをスプーン取り出し、耐熱カップ内で潰します
  3. 牛乳150ccを入れ、再び混ぜます
  4. すりおろした生姜を小さじ半分程度入れます
  5. 再び600wで1分半温めて、完成!

とっても簡単ですね!

そして飲む時間帯は朝より「5時」の方がいいそうですよ~!是非お試しくださいっ!

スポンサーリンク

Advertisement

ホットバナナがなぜ免疫アップに良いのか?その理由(効果効能などなど)

バナナといえば便秘改善?バナナダイエット??などなどダイエットや美容に良さそうなイメージですよね!

バナナは肌をきれいにして老化を防ぐ抗酸化力がトップクラスなのだとか。

「教えてもらう前と後」では、松生(マツイケ)クリニックの松生恒夫院長さんがバナナの実力について徹底解説してくれます。

抗酸化力やその他の美容やダイエットに良い理由も、番組放送後にまとめていきますね!

ホットバナナジュースを実際に飲んでみた感想

バナナと牛乳は筆者の家に常に常備している食材でもあります。

出演者たちの反応は、「普通のバナナジュースより甘く感じる」や「生姜が効いていて温まる!」などの声がありました!

筆者も早速「夕方」に試してみたいと思います(ダイエット目的なものでw)

スポンサーリンク

Advertisement

【教えてもらう前と後】ホットバナナの作り方(レシピ)効能は?美味しいのか試してみた<まとめ>

今回は、3/3放送の「教えてもらう前と後」で特集された「ホットバナナジュース」について、その作り方やなぜ美容やダイエットに良いのか?をまとめました!

簡単に手に入る食材ですし、ダイエットにも良いということですので是非とも続けてみたいと思います!

それでは最後までお読みくださりありがとうございました!

テレビ番組カテゴリの最新記事