たわし枕の最安値段や通販購入方法と口コミ調査!【ニッポンのミカタ】

たわし枕の最安値段や通販購入方法と口コミ調査!【ニッポンのミカタ】

2019年10月25日(金)放送の【たけしのニッポンのミカタ】にて紹介される、

  • 『たわし枕』の最安値や購入方法
  • 『たわし枕』の使い方と口コミは?

といった気になる疑問についてまとめた記事になっております。

 

10/25の【たけしの日本のミカタ】にて睡眠について特集されます!

番組でご紹介される快眠アイテムの中に気になるものを発見しました!それが、

『たわし枕』と『睡眠用うどん』です。

どちらも変わった形状をしていて、「本当に快眠できるの?」という見た目です。そんな「たわし枕」の最安値での購入場所や使用館の口コミなどをまとめました!

目次よりお好きな場所からお読みいただけます^^

スポンサーリンク

Advertisement

【たけしのニッポンのミカタ】たわし枕の概要と最安値はどこ?通販購入方法は?

まず最初に気になったのは「たわし枕」です!たわし枕を見たことのない方のために一応どんなものか見てもらいますと・・・

こんな感じ!!

まさしく「たわし」ですよね~!

たわし枕がなぜ快眠に良いかという部分ですが、

頭皮への刺激は眠りを誘い、入眠をサポートしてくれます。

頭皮を最高の状態に保つには、何もしないことではありません。

何もしないと、かえって固くなったり、むくんだりしていきます。

必要なのは、適度に頭皮を動かすこと。睡眠しやすい、ふわふわの頭皮を維持する、少しだけ頭皮をいじめるもの。

たわし以外にはありませんでした

参照:快眠サイトNELTURE

なるほど。頭皮は少しだけいじめた方がいいのですね(笑)!さらに、たわしである利点が、

「頭を温めない」という事なのだそう!頭を温めると熱いサウナから出たような「ボーっ」とする感覚になることがありませんか?

それはもしかしたら頭にこもった熱のせいかもしれませんよ~。

頭部は通気性をよくして、熱をこもらせないこと。頭は血管や毛細血管、神経が密集して入り組んでおり、頭を温め過ぎても安眠はできません。

参照:快眠サイトNELTURE

また、このたわし枕は乾きが早く毎日でも洗える清潔な枕なんです。たわし枕を洗って30分干しただけでほぼ水は含んでいない状態にまでなります。

個人的にはこの「毎日洗える」というところが好きですね!ちなみに色も「白」と「たわし色」から選ぶことが出来ます!

そんな、『たわし枕』のお値段の最安値を調査しました!

スポンサーリンク

Advertisement

『たわし枕』の最安値と購入方法!予約待ち?

公式サイトさんを見てみると『予約購入』というボタンが出てきました!もしかして予約待ちなのかしら・・・と思いましたが、現在は生産体制が強化され、最短での出荷が出来るそうです!

公式サイトでのお値段は、

  • 新・睡眠用たわしのみ・・・7870円(税抜き)※キャンペーン価格
  • 枕カバー・・・・・・・・・2980円(税抜き)

というお値段でした!

ではではその他の通販サイトなどを見てみると、少し価格に変化がありましたよ!

大手通販サイトAmazonでは、

  • 新・睡眠用たわしのみ・・・5998円(税込み)
  • 枕カバー・・・・・・・・・3278円(税込み)

と少しお安くなっていました。

楽天はというと、公式サイトが出店していましたよ~!ですので公式と同じ値段でした。

  • 新・睡眠用たわしのみ・・・10780円(税込み)
  • 枕カバー・・・・・・・・・3278円(税込み)

楽天では、公式サイト限定のキャンペーン割引が適用外なので少々お高く感じますね!

価格ドットコムさんでもAmazonのショップが最安値で出ていましたよ~!

こちらから購入可能です↓↓

 

 
睡眠用うどんの通販購入や最安値段は?口コミも!【ニッポンのミカタ】

【たけしのニッポンのミカタ】たわし枕の使い方を紹介!口コミも!

たわし枕の使用法や使った感想、気になりますよね!

使用方法としては、たわしのくぼみに顔をうずめてうつぶせでも眠れるそうですよ!

実際に使用されている方の口コミは、

『まず、届いたときのインパクト大きかったです笑
初めて見た形の枕であり、かつ本当たわしのようにチクチクしています。

痛くないのかな、心地よいのかと心配だったのですが、いざ寝てみると、このチクチクが斬新でとても快適、快眠でした!
これから愛用していくのが楽しみです。』

参照:Amazon

本当にチクチクするのですね!寝心地は悪くないのでしょうか?

『寝入り、寝起きが悪く常に寝不足だったので購入。
初めて使った時は首と耳が少しチクチクしたので、首が当たる部分はタオルでカバーしました。
初日はたわしの刺激が強いかなーと思ったけど、3日で慣れます(笑)

慣れた後は何とも気持ちいい!
そして寝起きがビックリするくらい本当に目がパッチリ覚めます。
他の枕では常に寝返りをうち横向き、うつ伏せなど落ち着かなかったのですが、たわし枕にしてから寝返りも減りました。

簡単に洗えるのも便利、チクチクが嫌な時は裏返して使えばOK

寝起きは良くなるが、イビキ、肩こりは変わらずなので1つマイナスです』

参照:Amazon

チクチクは3日も使えば慣れるそう!(笑)このチクチクが気になって眠れない方も中にはいるようです。

『たわしのようにチクチクして頭皮や首筋を刺激するため、なかなか寝つけませんでした。
また、寝返りして横向きに寝たり、うっかりうつ伏せになると顔にたわしが当たり、跡になります。
寝返りのたびに一瞬目が覚めるので、結局ろくに眠れないまま朝を迎えてしまい、2週間でギブアップしました。
高い授業料だったと思います。合う合わないがあるとは思いますが、私のように合わない人もいた、ということを参考までに記しておきます。』

参照:Amazon

なるほどです。チクチクで眠りが浅い人は起きてしまい逆に寝不足に・・・といったこともあるようですね。

ですが総評的には「熟睡できた」「寝起き後の頭の回転が速い」などのポジティブな意見が目立っていました!

スポンサーリンク

Advertisement

たわし枕の最安値段や通販購入は?口コミも!【ニッポンのミカタ】まとめ

今回はテレビやメディアでも紹介されている『たわし枕』について、たわしにするメリットや通販最安値はどこ?使用感の口コミなどをまとめました!

簡単におさらいすると、

  • たわし枕の最安値はAmazonがお得!次にお得なのは公式サイト
  • たわし枕はくぼみにうずくまってうつぶせでも眠れる
  • たわし枕の口コミは、『はじめはチクチクするが気持ちがいい!』

といった内容でした。

やはり「たわし」というだけあって「チクチク」感はしっかりありますが、その刺激が逆にいいんですね~!そして毎日清潔に枕を使いたい人にはたわし枕はお勧めです!

快眠と枕はやはり深く関係しているのですね。枕にこだわる人間ってなんだか素敵です。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました!