シックスカレー[6curry]の値段は?新潟のご当地カレーも!|ガイアの夜明け

シックスカレー[6curry]の値段は?新潟のご当地カレーも!|ガイアの夜明け

この記事では、毎週火曜日、よる10時から放送中の

【ガイアの夜明け】9月17日放送の

『カレー戦争 月3000円食べ放題? カレー800種』

についてまとめました!

 

カレーといえば、日本人で嫌いな人はなかなかいないのではないかというほど、

皆に愛されている日本の国民食ですよね!

今回は「ガイアの夜明け」が再びカレーをクローズアップ!

タイトルにもあります通り、

『月3000円で食べ放題のカレー店がある!?』

という内容や

『ハウス食品のスパイスにこだわった新店舗はどこ?』

『新潟のご当地カレーとは?どこで買えるの?』

などといった疑問をまとめました!

目次よりお好きな場所からお読みいただけます^^

スポンサーリンク

Advertisement

ガイアの夜明け|月3000円でカレー食べ放題の【6curry】

「月3000円でカレーが食べ放題?」「毎日カレーが無料?」

・・・どういう意味?となりますよね(笑)

カレー店でまさかの「月額会員制」を取り入れたカレー店があります。

それが

『6curry』(シックスカレー)というカレー店です。

「6curry」公式サイトには・・・

世界に誇る日本食の一つである「カレー」を軸に、新しいコミュニティを生み出していくブランド「6curry」。

コンセプトは、様々な具材やスパイスを混ぜて作るカレーのように、多くの人やアイディアを混ぜ合わせること。

オリジナルメニュー開発、会員限定で開放しているセントラルキッチン内では週次でイベントを開催。

500人超規模のイベントケータリングや企業内のコミュニケーション提案など、

食を起点として生まれるコミュニケーションのデザイン・プロデュースを行っています。

参照:6curry公式サイト

とありました。

ただのカレー店ではなく、イベントプロデュースなどもされているのですね!

6curryの会員限定コミュニティキッチン。

カレーをきっかけに集まった「気の合う仲間」と会える場所。

EXPERIENCE THE MIXのコンセプトに共感した仲間が集まり、日々MIXが起きています。

会員による1日店長企画や、企業・ブランドコラボのイベントも開催。

毎月第2・4土曜日には非会員の方でも参加できるワークショップを開いています。

食卓を中心に「混ざる」を楽しむコミュニティです。

参照:6curry公式サイト

どうやら、カレー好きな方々が集まるコミュニティのようですね!

このコミュニティに入ると、

『1日一杯カレーが無料』

『スペシャルカレーが味わえる』

『日替わりのおかずも楽しめる』

『1日店長権』

『お酒の持ち込み300円』

など、独自のルールがあります。

6curry(シックスカレー)の店舗の場所は?

東京・恵比寿にあるとされていますが、6curry(シックスカレー)の場所は、会員の方限定でお知らせしているそう。

非会員でも参加できるイベントに遊びに行くと会員になれる可能性も。

公開イベント情報は、ツイッターやインスタグラムにて発信しているようです!

インスタはこちら↓↓

この投稿をInstagramで見る

6curryさん(@6curry)がシェアした投稿

ツイッターはこちら↓↓

6curry(シックスカレー)の会員になるにはどうすればいい?

カレー好きにはたまらない「6curry(シックスカレー)」のコミュニティ。

具体的にどうしたら会員になれるのか、質問コーナーにて書いてありました。

6curryは、完全招待制となっております。

会員様と同伴でキッチンに遊びにきていただいた方のみ、会員になっていただくことができます。

会員のお知り合いの方がいらっしゃらない場合は、

キッチンで不定期で開催される、公開イベントにご参加いただいて、

6curryメンバーと仲良くなっていただくか、SNS等で6curryメンバーにお声かけください。

参照:6curry(シックスカレー)Q&A

なるほど・・・コミュニケーション能力の低い筆者には少々緊張しそうな場所ですね・・・しかし、公開イベントには気軽に参加できそうなので、

まずは公開イベントから・・・といった感じでしょうか。

続いては、「ハウス食品」の新店舗オープン情報です。

スポンサーリンク

Advertisement

ガイアの夜明け|ハウス食品の新店舗「QWAEL SPICE」クワエルスパイス

カレールーやレトルトで日本のシェアのトップである

「ハウス食品」なのですが、

「カレーハウスココ壱番屋」

もハウス食品だったと知っていました?知らずにいた筆者、まさに「ハウス食品」さんはカレーを知り尽くした企業さんなのですね!

そんな「ハウス食品」が、新店舗をオープンするそう。

その名も

【「HOUSE QWAEL SPICE」(ハウス クワエルスパイス)】

いったいどんな新店舗になるのでしょうか?

「HOUSE QWAEL SPICE」(ハウス クワエルスパイス)概要

ハウス食品の公式サイトによると、

ハウス⾷品は、1913年に創業して以来、⼀貫してスパイスを扱ってきました。

創業の地である⼤阪でスパイスの魅⼒をお客様に直接お伝えしたい。⾷⽣活に豊かに楽しくスパイスをくわえていただきたい。

そう思い、

“スパイスで⾷⽣活をもっと豊かに、楽しく 暮らしにスパイスをくわえよう”

をコンセプトに、スパイスの知識や調理加⼯技術を駆使したこだわりのカレーやスパイス料理を提供するお
店「ハウス クワエルスパイス」を出店します。

「ハウス クワエルスパイス」の看板メニューは、⾷べながら味の変化を楽しんでいただけるオリジナルビ
ーフカレー。

イートインスペースの卓上に⽤意した3種類のミックススパイスをミルで挽いて、お客様の
⼿でお好みの味に仕上げて召し上がっていただきます。

カレーのほかにも、スパイスで味付けしたおつまみ「チキン65」やコリアンダービール(イートインのみ
)、チャイを中⼼にスパイスの⾹り豊かなスパイスティーを提供します。

参照:ハウス食品株式会社

スパイスを自分好みにアレンジして食べるという新しいスタイルのお店なのですね!

「ハウス クワエルスパイス」店舗の場所は?

どこでこの、「ハウス クワエルスパイス」のカレーが食べられるのかというと、

株式会社⼤丸松坂屋百貨店が運営する⼤丸⼼斎橋店 本館地下1階⾷品売場にオープン!

「ハウス クワエルスパイス」メニューは?

メニューは、

・オリジナルビーフカレー

・おつまみ

・スパイスティー

の3種類。

以下に公式サイトにてメニューのご紹介がされていましたよ~!

■「HOUSE QWAEL SPICE」メニューの紹介

<オリジナルビーフカレー> ※イートイン&テイクアウト
卓上に⽤意した3種類のミックススパイスをミルで挽いて、お客様の⼿でお好みの味に仕上げて
召し上がっていただきます。
・国産の⽜すね⾁をやわらかく煮込んだ、スパイスの⾹り豊かなビーフカレーです。
・⽢⼝、中⾟の2種類を⽤意(⾟みはミックススパイスで調整いただきます)
・その他にトッピングメニュー、セットメニューを準備。

<おつまみ> ※イートイン&テイクアウト
「チキン65」などスパイスをきかせた、ビールとの相性抜群のおつまみを準備。
イートインでは、コリアンダービール等も提供します。

<スパイスティー> ※テイクアウト(チャイのみイートインのセットメニューで提供)
店舗での⼿作りチャイに加え、ティーソーダやバナナチャイスムージーを提供します。
スパイスティーは、多数メディアにも紹介されている東京・北参道の⼤⼈気紅茶専⾨店
『Tea Stand…7』のオーナーの紅茶王⼦®・がスパイスの選定からこだわりを持ってドリンクの
商品開発に参画。紅茶王⼦®・のお店で元々⼈気があったチャイやティーソーダーをベースに
クワエルスパイスのためにオリジナルに開発しました。

スポンサーリンク

Advertisement

新潟のご当地カレーとは?どこで買えるの?

最後に、新潟のご当地カレーについてです。

実はカレー消費量の高い新潟県。一体どんなカレーなのでしょうか?

レトルトカレーを販売しているのは

「ベル食品工業」さん。

沢山の種類のレトルトカレーを作っているそう。

こちらは北海道のご当地カレー。


ご当地カレー 送料無料 ご当地 レトルトカレー 北海道限定 ベル食品 北鎮 カレー 自衛隊 レトルト 1人前 200 g×2個セット 価格 1501 円 メール便 送料無料 カレー 自衛隊 グッズ

新潟のご当地カレーはどういったカレーなのか?については、

ゆずが入ったカレーや新潟産の牛肉が入ったカレーなど多数あるようですよ~!

こちらの記事に「新潟ご当地レトルトカレー食べ比べ」されています!↓↓

ベル食品さんの新潟のご当地カレーは番組放送後、チェックしてみたいと思います!

スポンサーリンク

Advertisement

ガイアの夜明け|カレー戦争まとめ

「月3000円でカレー食べ放題」という6curry(シックスカレー)さんは、様々な形態のお店、コミュニティ?が現在は多くあるのだな~という事にまずびっくりしました。

また、カレースパイスを自由に加えられる店、「クワエルスパイス」も、

自分なりのカレーを楽しめるという点では共通しているのかな?とも感じました。

個人的にも、カレーのスパイスからこだわってつくってみようかな~なんておもいました!そしてカレーが食べたい・・・(笑)

それでは最後までお読み下さりありがとうございました!