フィッシャーズ|年収の分け方は?誰が一番分配されているのか気になる!

フィッシャーズ|年収の分け方は?誰が一番分配されているのか気になる!
この記事では、人気ユーチューバーの『フィッシャーズ(fischer’s)』の年収やメンバーへの分け方・配分がどうなっているのか?

そして誰が一番多くもらっているのか?分け前を調べてみました!

 

 

地上波のテレビにも進出している大人気ユーチューバーの『フィッシャーズ』の方々。

メンバーは

  • シルクロード
  • マサイ
  • ンダホ
  • ぺけたん
  • モトキ
  • ダーマ
  • ザカオ

の7名で活動しています。

2020年現在で総再生回数が「92億7892万2544回」

チャンネル登録数620万人で、現在日本のYouTuberの中では最も多い再生回数なのだとか。

ということは年収もすごいことになっているハズ。

フィッシャーズの気になる年収や、年収の分け方(均等に分けるのか?登場回数によって分けるのかなど)

気になる年収の分配方法を調べてみました!

目次よりお好きな場所からお読みいただけます^^

スポンサーリンク

Advertisement

フィッシャーズの年収はいくら?

日本人YouTuber(ユーチューバー)の人気ランキングが分かる「チューバータウン」にて年収をチェックしてみると、

  • 獲得金額・・・11億1347万705円
    • 再生回数・・・92億7892万2544回
    • チャンネル登録者数・・・620万人
    • 動画投稿数・・・2084本
    • 1動画あたりの再生回数・・・445万2458回
    • チャンネル開始・・・2012年8月24日~

    今までの総収入がなんと『11億4523万5309円』とありました!

    「フィッシャーズ」のチャンネル開始期間で単純に割ると、平均の年収は『1億4523万5309円』ですね!

    しかし、ユーチューブの収入というのは毎月一定の額ではなく、月ごとに上がり下がりがあるので、毎年必ず「1億以上」あるとは限りません。

    むしろ、昔よりさらに人気のある「フィッシャーズ」さん。

    ユーチューブだけでなく歌も歌われていますし、テレビにもご出演されているので、現在ではこれ以上の収入がある可能性は大いになりますね!

    スポンサーリンク

    Advertisement

    フィッシャーズの年収の分け方は?誰が一番分け前を分配されているの?

    気になるのは、一億以上ある年収の「分け方」ですよね!

    7人で運営しているフィッシャーズのYouTubeチャンネル。

    筆者も良く動画を見させてもらっているのでわかるのですが、

    一番登場されているのは「シルクロード」さんや「ンダホ」さん。次いで「マサイ」さんや「ぺケタン」さん、「モトキ」さんですね!

    「ダーマ」さんや「ザカオ」さんは毎回登場している感じでもないので、「均等に分配する」というのはどうかな?とも思いますよね。

    調べてみると、フィッシャーズの7人は

    YouTubeだけを専業としている「専業組」と、他に仕事をしていて、「フィッシャーズは副業」の「副業組」に分かれているそう!

    ということは、YouTubeでの報酬も専業組の方々が多くもらっている可能性が大いにあると予想できます!

    専業組と副業組で年収の違いはあるものの、専業組三人は均等に分配されている可能性はありますね!

    フィッシャーズの専業組

    フィッシャーズの活動だけに専念しているメンバーは、

    • シルクロード
    • マサイ
    • ンダホ

    の三名がフィッシャーズをメインの仕事として活動しているんだとか。

    確かに、フィッシャーズの動画を見るとこの三人が登場する動画が多いですね!

    フィッシャーズの中で仕事をしている副業組

    一方、フィッシャーズが副業・・・という贅沢(笑)なメンバーは

    • ぺけたん
    • ザカオ
    • ダーマ
    • モトキ

    の四名は、それぞれユーチューバーとは別の職業についています。

    気になる本業は、

    • ぺけたん⇒「こめてっと。」という歌い手さん
    • ザカオ⇒ダンサー
    • モトキ⇒ゲーマー
    • ダーマ⇒ゲーム会社社員

      と、なかなか自由な職業についている方々ばかり。

      唯一会社員として雇われているのは「ダーマ」さんだけですね!

      ダーマさん、確かにスーツが一番似合う気がします。

      スポンサーリンク

      Advertisement

      「フィッシャーズ」ご本人が年収を暴露!?

      「フィッシャーズ」のチャンネルにて、シルクロード・ンダホ・ぺけたん・マサイさんが登場しているこちらの動画↓

      「フィッシャーズの月収って一体いくらなんですか!?」

      チェックしてみると、リアル月収ではなく診断メーカーというサイトで「YouTuber診断」をした際の「YouTuberで稼げる月収」の動画でした。

      リアルな月収ではなく残念!

      フィッシャーズに次いで2番目の総再生回数の「はじめしゃちょー」のお金事情をご本人が暴露している動画では、(こちら↓)

      はじめしゃちょーは「社長」で「固定給」なのだとか!

      理由は、お金の管理が出来ないからだそう。(笑)あればあるほど使ってしまうから固定給制にしているんですって。

      ちなみに固定給、月収の金額は、毎月100万円ももらっていないとおっしゃっていました。

      50万円前後かな~という雰囲気でした。

      もしかするとフィッシャーズさんたちも「会社」として運営していて、固定給制にしている可能性もありますね!

      分かり次第随時追記していきますのでよろしくお願いいたします!

      スポンサーリンク

      Advertisement

      フィッシャーズ|年収の分け方は?誰が一番多く分配されているのか気になる!結論

      今回は、総再生回数トップを誇っているユーチューバー「フィッシャーズ」のメンバーの年収やメンバー内での年収の分け方を調べてみました。

      フィッシャーズの年収は一億越えは確実、YouTubeの広告料以外にも企業さんとのコラボ案件やテレビ出演など収入の間口があるのでこれ以上もらっているのは間違いないですね。

      そして、年収の分け方としては、おそらくフィッシャーズの専業のメンバーと副業のメンバーとでは差があるのでは?と予想しました。

      やはり常に頑張っているメンバーがもらうというのが当然といえば当然ですもんね。

      また、詳しいことが分かり次第更新いたします!

    人物カテゴリの最新記事