バーガーキング『縦読み炎上広告』マックへ!全文と世間の反応・作者考案者は誰?

バーガーキング『縦読み炎上広告』マックへ!全文と世間の反応・作者考案者は誰?

Twitterでハンバーガーチェーンの”バーガーキング”の広告が話題となっていますね!

なぜ話題になっているかというと、二軒隣にあったマクドナルドが閉店し、そのマックへの『感謝の気持ち』ポスターを掲げたから。

しかしそのポスターを今流行っている”縦読み”すると真逆の意味に・・・縦読み広告の全文詳細や、ツイッターなど世間の方々の賛否両論をまとめました!

目次よりお好きな場所からお読みいただけます^^

バーガーキングの縦読み広告の内容全文は?

下向いて笑っている・・・確かに絶対そう!(笑)
 

こちらが、バーガーキングの秋葉原昭和通り店からマクドナルドの秋葉原昭和通り店への感謝のメッセージ広告です。

全文の内容は・・・

 22年間たくさんのハッピーをありがとう。

たちの2軒隣のマクドナルドさんが今日で最終日を迎えます。

がいに良きライバルとして、アキバを愛する仲間として

かくにいたからこそ、私たちも頑張ることができました。マクドナルドさん

いないこれからを思うと寂しさでいっぱいです。どうかみなさん、

手なお願いですが、今日は彼のところに行ってください。ずっと背中を追い続けた

ャレンジャーの私たちから、スマイルを込めて。お疲れさまでした。

一瞬、

「なんて思いやりのあるお店なんだろう!背中を追い続けたマクドナルドに敬意を表しているのな?」

なんて私は思ったのですが、今何かと流行っている『縦読み』すると。。。

【私たちの勝チ】

となりますね!ひ~震える(笑)

本文内容とは真逆のメッセージが込められていました。

この広告について、世間の賛否両論、反応をまとめてみました!

スポンサーリンク

Advertisement

【バーガーキングの縦読み広告】世間の反応は?

この広告に対して様々な意見、反応がありました!

肯定派、否定派とざっくりですが分けてみましたよ~

【バーガーキングの縦読み広告】肯定派

「アメリカンジョーク」てきな感じで、肯定的というか、面白い!と感じている人が多いようですね!

時代の流れにバッチリ乗っている感。感心しちゃいます。

一方、「否定」というかマイナスイメージを持つ方も一定数もちろんいらっしゃいますよね!

スポンサーリンク

Advertisement

【バーガーキングの縦読み広告】否定派

「怖い」「震える」的な反応もなかなか多かったですね~。

感謝しているとおもったら・・・裏切られた!感が怖く感じるのかもです。

 

調べてみると、そもそもマクドナルドとバーガーキングの関係がディスり合っている間柄なのは以前からなのだとか?

スポンサーリンク

Advertisement

バーガーキングのマックへの挑発は前からあったものだった!いたずら動画あり

2019年のことなのですが、バーガーキングの一年間を通して公開していた広告に、なんとマックへの「いたずら」をしこんでいたのだとか!

そのいたずら動画がこちら↓↓

この投稿をInstagramで見る

Burger King UK(@burgerkinguk)がシェアした投稿

撮影時に、「ビッグ」と名のついているマクドナルドのビッグマックを後ろに忍ばせて、

『私たちのバーガーの方がでかいのよ~』

と言わんばかりに撮影していたそう!!

なんともいえない挑発(笑)

これは見てお分かりになるように、日本ではなくイギリスのバーガーキングの広告なのだとか。

その他にも、2015年にはビッグマックやそれを買ったレシートをバーガーキングにもっていけば、バーガーキングのバーガーが120円引きで購入できる「BIG割引」というキャンペーンが以前日本で行われるなど、バーガーキングの挑発は以前からあったようです。

どうやらハンバーガーファンの間では有名な話のようですね!

スポンサーリンク

Advertisement

【バーガーキングの縦読み広告】誰が作ったの作者・考案者は?

時代の流れを読みユーモアのある広告、一体どんな人が作ったのでしょうね?

調べてみましたが残念ながら分かりませんでした。

しかし、ライバル関係を以前からオープンにしていたバーガーキングですので広告担当者もしっかりその「ユニークに挑発する」という部分を心掛けて作ったのでは?

と考察しています。

スポンサーリンク

Advertisement

バーガーキング『縦読み炎上広告』マックへ!全文と世間の反応・作者考案者は誰?まとめ

今回は、バーガーキングの炎上縦読み広告について、世間の反応や、実はバーガーキングの挑発広告は以前からあった者だったという内容でお送りしました!

個人的にはユニークで面白い!!と思いましたね。それと、バーガーキングを食べたくなりました(笑)

記事内で使わせていただいたツイッター、感謝いたします。

それで最後までお読みくださりありがとうございました!

ニュースカテゴリの最新記事